出会いはある!「女性ばかりの職場」で【出会い】を引き寄せるコツとは

拡大画像を見る

社会人の出会いの場所 No.1 と言われているのが、職場での出会いです。しかし、女性しかいない職場で働いているという女性もいますよね。女性しかいないことで、出会いの数は圧倒的に少なくなってしまいます。
出会いが少ないからといって諦めてはいけません。男性と出会うことはできます。そこで、女性ばかりの職場で出会いを引き寄せるコツについて紹介します。


常に女子力を高く

女性ばかりの職場といっても、他部署や取引先の男性が来るということもあるでしょう。そういったチャンスを逃さないために、常に女子力全開の自分でいるようにするのです。
来社予定がなくて急に来ることもあります。そんな時に急いで用意していたのでは間に合いません。いつ男性がきても大丈夫なように、女性だらけの職場でも女性らしさが際立つように気を張っておきましょう。


交流会をする

男性が多い職場で働いている友人に頼んで、交流会をセッティングしてもらいましょう。女性との出会いが少ない男性と、男性との出会いが少ない職場の女性とで交流するのです。
人数を限らずに会うことで、いろんな人と知り合うことができます。BBQ など人数が多少増えても大丈夫な会をすることで、人数を気にしなくてすみますよ。


なるべく外出する

出会いはどこに落ちているか分かりません。そこで、休日はなるべく外出するようにしましょう。出歩けば何かあるというわけではありませんが、家に引きこもっているよりも出会いの確率は高くなります。
取引先の男性と偶然会うなんてこともあるかもしれません。出先で見たお店の話をきっかけにその後知り合った男性と話が盛り上がることもあります。期待しすぎずに、出掛けてみましょう。


情報を交換し合う

同じ会社のフリーの女性達と、情報交換をし合いましょう。どこの部署に男性が入ったなど、自分では手に入らない情報を知ることができます。
その情報をもとに、誰かに彼氏ができたら祝福しましょう。妬んだり足の引っ張り合いをすると嘘の情報を流されることもあります。情報交換仲間とは、仲良くしておきましょう。


出会いを諦めないで!

男性との出会いがなくなって、恋愛に興味を失ってしまう女性もいます。しかし、出会おうと思えばどこでも出会えるのです。恋愛を諦めないようにして下さい。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/13 9:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます