「週刊『Honda NSX』」 ダイキャストモデルを組み立てよう

拡大画像を見る

デアゴスティーニ・ジャパンは、「Honda(ホンダ) NSX」のダイキャスト製モデルカーが完成するマガジンシリーズ「週刊『Honda NSX』」を2021年8月17日に発売する。

発光&サウンドギミック満載

ホンダの完全監修。国産スーパーカー「NSX」19年モデルの1/8スケール、全長約56センチで再現。「サーマルオレンジ・パール」のボディカラーをまとったモデルカーが完成するシリーズ。

LEDで光るヘッドライトやテールランプなどの発光ギミック、実車から録音したというエンジン音などのサウンドギミックを搭載。センターコンソールを模した専用の特製リモコンで各種操作が行える。

専用タイヤ「SportContact 6」や存在感のあるブレーキなど足まわりのディテール、シートやコンソール、インパネなどのインテリアも質感を豊かに再現。ブレーキ/アクセルペダルとライト/エンジン音のギミックは連動している。

マガジンではメカニズムや性能、開発過程などを紹介する「All about NSX」、Hondaの歴代スポーツカーや各年代を代表するモデルを解説する「Honda Heritage Gallery」、各号のパーツの組み立て方を紹介する「Assembly Guide」、Hondaのレース活動を振り返る「Honda Racing Topics」の、4つの章で徹底解説していく。

また、創刊号には録り下ろしのオリジナル映像が満載のDVDが付属する。

価格は、創刊号が490円(税込)、第2号以降は1790円(同)。刊行号数は全110号の予定。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 8/12 18:00
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます