倖田來未、「美脚に白い汚れ」ショットを大胆公開!「狙いすぎ」指摘が出たワケ

拡大画像を見る

 歌手の倖田來未が7月28日、壁に漆喰(しっくい)を塗る様子をインスタグラムで公開した。〈DIYはじめました〉とコメントしており、このような作業をするのは初めての様子。だが、初心者とは思えないみごとな壁塗りの写真を公開している。

 さらに倖田は〈身体中に汚れ、、暑すぎて薄着でやっちゃダメなやつ、、〉とコメント。「汚れた体」の写真も披露している。

 その写真が「艶っぽい」という反響を呼んでいる。写真はショーパンから伸びるナマ足を写したショットで、大腿部の内側に漆喰と思しき白い汚れがついている。

「倖田の足は白くてとてもきれいです。細すぎず、肉感的で男心をくすぐりますね。そんな美脚に”さらに白い汚れ”がついているわけですから、美脚との対比もあって妙に艶っぽさを感じるということのようです」(週刊誌記者)

 だが、この写真には「狙いすぎに見える」という指摘も。

「白い汚れがついているのが足の内側のなので、そんな場所につくのかどうか疑問です。まさか美脚を自慢するために、みずからつけたのでは…とさえ思ってしまいますね。とはいえ、これだけ美しい脚を見せてくれるなら、真相はどうあれ、OKではないでしょうか」(前出・週刊誌記者)

 投稿を見る限りでは、DIYは、まだまだこれからの様子。また艶っぽいショットを公開してくれることもありそうだ。

関連リンク

  • 8/12 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます