【ブリーダーズゴールドC】レーヌブランシュが競走除外、サイファリスが出走取消

拡大画像を見る

 本日12日に門別競馬場で行われるブリーダーズゴールドカップ(3歳上・牝・JpnIII・ダ2000m)に出走予定だった8番レーヌブランシュ(牝4、栗東・橋口慎介厩舎)は公正保持のため、NARより競走除外が発表された。

 また、6番サイファリス(牝5、北海道・田中淳司厩舎)は疾病のため、NARより出走取消が発表された。

 これにより、現時点で同レースは8頭立てとなっている。

関連リンク

  • 8/12 13:28
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます