山下智久「THE HEAD」撮影裏メイキング映像配信決定 自身アフレコの日本語吹替版PR映像公開

【モデルプレス=2021/08/12】歌手で俳優の山下智久がメインキャストとして出演した大型国際連続ドラマ「THE HEAD」のメイキング完全版が、8月12日からHuluにて独占配信されることが決定。また、日本語吹替版のPR映像が公式YouTubeにて公開された。

◆山下智久出演「THE HEAD」メイキング映像配信

エミー賞を受賞した世界的ヒットドラマ「HOMELAND/ホームランド」のエグゼクティブ・プロデューサーを務めたRan Tellem(ラン・テレム)製作総指揮のもと、さまざまな国の実力派キャストが集結し、日本からは山下もメインキャストの一人として出演した大型国際連続ドラマ「THE HEAD」。

辺境の地にある南極の科学研究基地で展開する“震撼の極限心理サバイバル・スリラー”は現在、アメリカ、イギリス、ドイツ、イタリア、ベルギー、ロシア、中国ほか、アジア、中東、北アフリカを含む世界約60の国と地域で放送・配信され、世界中の視聴者を興奮で震えさせている。

Huluでは、「THE HEAD」の字幕版はもちろん、2021年7月からは待望の日本語吹替版も配信中。研究員Akiを演じた山下が、自らの全編英語セリフを日本語で吹き替え、反響を呼ぶことに。山下のアフレコ時の様子やインタビューを収録した特別映像も同時に配信され、従来の作品ファンだけでなく、字幕版を見たことのなかった視聴者からも注目を浴びている。そんな同作が12日からは新たに撮影当時のメイキング映像も配信する。映像を見れば、字幕版も日本語吹替版もより深く楽しめること間違いなしの内容となっている。

◆山下智久ら、キャストの素顔&舞台裏が満載

2019年夏から3カ月を費やし、スペイン・テネリフェ島&アイスランドで行われた「THE HEAD」の撮影。本日公開されたメイキングでは以前配信された映像はもちろん、初公開となる映像も織り交ぜながら、約40分にわたって“熱き撮影の舞台裏”を紹介していく。

またどの映像も貴重なものばかり。山下らキャスト陣が芝居をめぐってたびたび展開したディスカッション、笑顔あふれる雑談や、本番前の真剣な表情など、撮影合間の様子に加え、大掛かりな科学研究基地セットの内部や、壮大な映像を生み出したロケの裏側、さらにはポスター撮影や国際取材会の模様も厳選して収録。

また、撮影や役作りの秘話も満載。山下の英語インタビューをはじめ、キャスト・スタッフの熱いトークも紹介しており、「THE HEAD」を見る上で絶対にチェックしておきたい内容となっている。メイキングの完全版ともいえる濃密な映像の数々でさまざまな角度から心ゆくまで、「THE HEAD」の世界を味わうことができる。

◆日本語吹替版のPR映像公開

さらに12日からは、本邦初公開となる「THE HEAD」日本語吹替版のPR映像(30秒)も公開。英語の時とは一味違う音色で、また一歩奥へ踏み込んだキャラクター性をにじませる、山下の日本語セリフも聞くことができる。(modelpress編集部)

◆「THE HEAD」あらすじ

4月29日から6カ月間、陽が当たらなくなる南極科学研究基地。任務を終えた夏期隊員たちは、そのまま研究を続ける「越冬隊」のメンバー10名を残し、閉ざされた基地を去ることに…。しかし、突如基地との交信が断絶。越冬隊との別れから6カ月後、ようやく夏期隊長・ヨハンが救助隊を率いて基地に到着すると、静まり返った恐ろしい光景を目撃する。

そこには惨殺された7つの死体。生存が確認された者もいる一方、行方不明になっている者もいた。一体6カ月の間に、基地では何が起こったのか―。生存者の食い違う証言。何がウソで何が真実なのか。この闇深き謎をめぐり、陸の孤島ともいえる南極の基地で、極限状態に置かれた人間たちが壮絶な心理合戦を繰り広げる。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/12 8:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます