【地方競馬】高知競馬所属の厩務員1名が新型コロナウイルス感染

 高知県競馬組合は、新型コロナウイルス感染症のPCR検査を受けた高知競馬所属の厩務員1名について、11日に陽性が確認されたことを、同日発表した。

 濃厚接触者はなし。当該厩務員は陽性確認以降、隔離のうえで療養措置となっている。

 21日と22日の高知競馬第6回開催については、予定どおり実施するとのこと。

(高知県競馬組合のリリースより)

関連リンク

  • 8/11 20:47
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます