注意して!【身体目当ての男性】がポロっと言いがちな一言はこれ!

拡大画像を見る

男性の中には、親切で紳士的なふりをしながらも身体目当ての男性もいます。そうした男性は、自分では隠しているつもりでも色々な部分で身体目当てな一言を出してしまいがちです。
男性に不慣れな女性は、そうした男性に騙されないように、身体目当ての男性がポロッと言いがちな一言を事前に知っておいて自衛しましょう。


「送ってくよ」

身体目当ての男性でも、いきなりホテルに連れ込もうとはしません。それはさすがに警戒されてしまうので、まずは家に入ろうとします。家に入って警戒心を解いてから次に会った時に強引に迫ることもあれば、家に入った時点で「あわよくば」を期待していることもあります。
そのため、まだ暗くもないのに「送ってくよ」などと申し出て家に入ろうとする人が多いでしょう。親切心から言う男性ばかりではないので注意してください。


「何かあったらいつでも相談して」

優しい男性に擬態する身体目当ての男性は「何かあったらいつでも相談してね」などと言って、女性に心を許してもらおうとします。
そうして身近な存在になり、なんとか家に入り込もうとするのです。実際にLINEなどで相談すると「じっくり聞きたいから今から家に行って良い?」などと聞かれるでしょう。
カフェなどを提案しても「周りに人がいると落ち着かないから」などと言われたら、かなり身体目当ての可能性は高まります。


「俺の家の〇〇見てみない?」

趣味が同じ男性の場合、珍しいものを用意して興味を惹き、家に連れ込もうとする男性もいるので注意が必要です。「〇〇を手に入れたんだよね」という口実で自分の家に来るように促すでしょう。
特に、高価でなかなか手に入らないものなどと口実にすることが多いので注意が必要です。他にも美味しいアイスクリームなどを口実にする人もいるため、騙されないように注意してくださいね。


身体目当ての男性に遊ばれないように気を付けよう!

身体目当ての男性は、女性慣れしているため言葉巧みに騙そうとします。
遊び相手を探して色々な方法で家に入ろう・家に連れ込もうとするため、男性に不慣れなことを自覚している女性は、そうした男性に騙されないように注意深く行動してください。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/11 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます