King & Prince平野紫耀、橋本環奈の“忘れられない表情”「太陽くらい輝いていた」

【モデルプレス=2021/08/11】King & Princeの平野紫耀と女優の橋本環奈が、10日放送のTBS系バラエティー番組『アカデミーナイトG』(毎週火曜深夜1時58分~)に出演。『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル』の撮影現場の雰囲気を振り返った。

◆平野紫耀、橋本環奈との2年ぶりの共演は「人見知っちゃってた」

平野と橋本は、20日公開の映画『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル』で前作から2年ぶりの共演。「実際撮影してみても、2年経ったとは思えないくらい安定感というか…。生徒会全員のシーンとかはすごく居心地が良く感じた」と撮影を振り返る橋本。

対して、平野は「人見知りなんですよ、僕。なので、しばらく会ってなかったりするとやっぱり人見知っちゃってましたね。顔合わせの時とかずっとそわそわしてました」と話すと、橋本も「顔合わせ全然しゃべってなかったです」と平野の人見知りぶりを明かした。

◆平野紫耀、浅川梨奈をいじる橋本環奈は「笑顔がキラキラしてた」

映画では、平野が舞台となる私立秀知院学園生徒会会長、橋本が副会長、その他生徒会メンバーとして佐野勇斗、浅川梨奈、影山優佳(日向坂46)が出演しているが、「生徒会メンバーの中で太陽みたいな存在は?」と問われると、平野も橋本も「かんかん(橋本)」「平野くん」と同時にお互いの名前を即答。

平野は「かんかん中心でみんながワイワイしてるなっていうイメージがありましたし、かんかんが浅川をいじってる時の顔は本当に太陽くらい輝いていて、笑顔がキラキラしているから、あの時の表情は忘れられないですね」と撮影現場での橋本の様子を回顧。

橋本も「セットの撮影の時って朝から夜遅くまであって、私と浅川が静かな時は静かなんですけど、時々平野くんが浅川のこといじるとみんなが笑ってる」と和気あいあいの現場を振り返り、平野は「じゃあ太陽は浅川だったのかもしれない」と笑いを誘った。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/11 12:06
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます