露骨に不機嫌、態度も横柄…田中圭の“飲み歩きグセ”以外の評判も最悪!?

拡大画像を見る

 大規模誕生日パーティーを開いて非難殺到だ。人気俳優・田中圭が7月10日に都内の自宅マンションで20人以上が集まり長時間にわたって飲酒を伴うパーティーを開催していたと週刊誌に報じられた。田中は家族が住むマンション内にもう1部屋30万円を超える『仕事部屋』を借りて、バー仕様に改装。ダーツなどが楽しめる『飲み部屋』を確保している。そこに芸能関係者を多数集め、誕生会を開いていたという。10日後の7月20日、 田中は新型コロナウイルスに感染していたと所属事務所が発表。イベントやレギュラー番組「MUSIC BLOOD」の収録を欠席して仕事に穴をあけてしまった。

「所属事務所が同じ小栗旬や綾野剛とつるんで飲み歩く田中の酒グセの悪さは以前から評判でした。昨年は二日酔いでドラマの撮影現場に現れ共演の石原さとみにカミ ナリを落とされ話題になりました。 また9月にはタクシーで自宅マンションに帰る途中に泥酔して意識 をなくし、警察に保護され大問題となりました。 素行も悪く内田理央との不倫疑惑やグラビアアイドルを囲ったセクハラ合コンも一部で報じられたこともあります。ギャンブルも大好物で賭け麻雀店やカジノ店への出入りも目撃され ています。あの柔和な顔立ちと危なかしい素性とのギャップも人気を支える要 素となっていますよ。2011年に結婚した妻のさくらが、温厚で束縛がないため自由に遊び回っているようです」( 芸能関係者)

 ただ業界内の評判は良くないようだ。

「ここ3年くらいで一気に人気俳優の仲間入りを果たし少し天狗になっています。シネマ雑誌やテレビ雑誌、ネット媒体のインタビューでは片苦しそうに答え不機嫌で露骨に嫌そうな顔をすることもよくあります。テレビカメラの前ではニコニコしていますが裏でのメディアへの対応が横柄なことで有名です」(同)

 これからさらに飛躍するためには素行やメディア対応で気をつけな いと痛い目に遭うかもしれない。

  • 8/10 7:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます