宮脇咲良、タンクトップ×ショーパン姿が尊い「髪の毛を染めた」ar仕様のヘア披露

【モデルプレス=2021/08/10】HKT48を卒業した宮脇咲良が、11日発売の雑誌「ar」9月号にソロ初登場。タンクトップ×ショーパン姿を披露した。

◆宮脇咲良、タンクトップ×ショーパン姿で美脚披露

今回、ソロ初登場となるのはワールドワイドな人気を博する宮脇。「撮影のために気合を入れて髪の毛をar仕様に染めました!」という宮脇はちょっと大人なアッシュロングでスタジオ入り。「私の中でarのイメージそのもの」というタンクトップ×ショーパン姿であらわな太ももを披露。レアな“フェロモン咲良”に注目だ。

◆佐藤栞里、レギュラーモデル9年目で初表紙

そのほか、今号ではモデルの佐藤栞里がレギュラーモデル9年目にして初めてとなる表紙を飾る。また、誌面には、指原莉乃、齊藤京子(日向坂46)、薄幸(納言)、弘中綾香、森田ひかる(櫻坂46)らが登場する。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/10 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます