松屋がライスを生野菜に0円で変更できる「ロカボチェンジ」スタート! 定食の場合「W野菜」になります

拡大画像を見る

牛丼チェーンの松屋が新サービス「ロカボチェンジ」をスタート。

驚くことに、ライスを生野菜に0円で変更できる(!)サービスで、なんて太っ腹な企画なのでしょうか。

カロリーも糖質も大幅に減らせるので、健康が気になる人やダイエット中の人に、もってこいですねっ♪

【すべてのメニューの「ライス並盛」が対象!】

2021年8月10日午前10時から、一部を除く松屋全店で開始する「ロカボチェンジ」。

対象となるのは、牛めし・カレー・丼・定食など、すべてのメインメニューおよびお弁当の「ライス並盛」。

店内飲食およびテイクアウトの際、ご飯の代わりに「彩り生野菜」を提供してくれるそうなんです。

【定食の場合は「W野菜」になるよ】

たとえば、牛めしを「ロカボチェンジ」すると、「牛丼の具材」と「彩り生野菜」に変更。

また、元々生野菜のサラダが付いてくる定食の場合は、「ロカボチェンジ」することで野菜が2皿になります。

つまりは、定食を選べば野菜不足も解消できちゃうというわけ……!

おまけに、ライスを生野菜に変えると、カロリーを93%&糖質を95%と大幅カットできるらしく、願ったり叶ったりです。

なお、カロリーや糖質の数値は、おかずやみそ汁を除いたライスと生野菜を比較したもの。ドレッシングやタレは含まれていないのでご注意くださいね。

【1食チェンジするだけでも良さそう】

極端な糖質制限ではなく、おいしく楽しく適正糖質を摂る食事法「ロカボ」。

1日の食事のうち、1食だけ「ロカボチェンジ」するだけでも、体にいい変化が現れる……カモ!?

テイクアウトも対象なので、おうちでもオフィスでも利用できるのが嬉しいですね~。

【今ならポイント還元キャンペーンやってるよ】

ちなみに、7月20日から8月31日までの期間、松屋では「松弁ポイント20%還元キャンペーン」を実施中。

期間内に対象店舗のお弁当をWEB予約、受取り時間を指定して注文すると、松弁ポイント通常10%のところを20%還元してくれます!

せっかくなので、合わせてこちらも利用してみては?

対象店舗など、詳細については公式サイトから確認してみてくださいねっ。

参照元:松屋フーズ、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 8/10 11:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます