トリンドル玲奈、妹・瑠奈から下着借りるハプニング告白

【モデルプレス=2021/08/10】モデルのトリンドル玲奈が、9日放送のTBS系バラエティー番組『霜降りミキXIT』(毎週月曜よる11時56分~)に出演。妹・トリンドル瑠奈から借りた意外なものについて告白した。

◆トリンドル玲奈、ノーブラで仕事に行こうとした

日頃から家では下着をつけていないというトリンドル。スーパーなどに行くときは「このまま行っちゃおうかなと思いつつ、さすがに人としてだめかなっと思ってつけます」というものの、ノーブラ状態で日頃は過ごしているのだという。

そんなある日妹・瑠奈と一緒に仕事の日に、送迎の車に先に瑠奈より先に乗り込んだ際、瑠奈の家に着く直前になってやっと、ブラジャーを身に着けていないことに気がついたのだそう。「朝起きてパジャマ脱いで、すぐヒートテック着た」状態だったのがその理由だったそうだが、妹に妹のブラジャーを持ってきてもらい車の中でつけることでなんとかその日をしのぐことはできたと明かした。

◆兼近大樹からの感想はまさかの「だらしないねぇ」

この失敗話に、出演陣は「サイズは一緒ってことですか」「スーパー行く時とかは忘れてたり?」と出演陣は大盛りあがり。

一方なぜかEXITの兼近大樹の第一声は「だらしないねぇ」。「そういうのしっかりしないと、置いてかれるよ!」とご意見番のごとく言う兼近のジョークに、トリンドルが大笑いする顛末となった。(modelpress編集部)

情報:TBS


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/10 11:45
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます