デートの待ち合わせ場所7パターン

女の子とのデートにおいて、みなさんはどこで待ち合わせしているでしょうか。状況や相手に応じて、待ち合わせ場所にいくつかのバリエーションを持っておきたいところです。そこで今回は、デートのお役に立てるよう、「デートの待ち合わせ場所7パターン」を紹介させて頂きます。

【1】駅
駅の改札や出口で待ち合わせるパターンです。よく知っている駅であれば、迷う心配もないので、スムーズに待ち合わせることができるでしょう。なお、大きな駅の場合、西口、東口などたくさんの改札や出口が存在する場合もあるので、改札や出口の正確な名前を伝えておく必要があります。

【2】目立つ建物や銅象の前
デートの待ち合わせにおける定番スポットを利用するパターンです。なお、待ち合わせの定番スポットは混雑が予想されます。たくさんの人がいることで、女の子が疲れてしまう可能性 もあります。女の子の表情を見て、待ち合わせ直後にカフェで休憩するなどの配慮 をしましょう。

【3】ちょっとオシャレなカフェ
お茶を飲みながら女の子を待つパターンです。女の子が遅刻したとしても、お茶を飲みながら待つことができます。なお、女の子が初めて訪れる場所だった場合、スムーズにたどり着けない可能性があります。迷いやすい場所にあるカフェは避けた方が良いでしょう。

【4】予約していた飲食店
予約していたお店で待ち合わせるパターンです。お食事メインのデートだった場合に有効です。約束していた待ち合わせ時間よりも早く到着し、女の子を迎えるように心がけましょう。

【5】ホテルのラウンジ
普段、ホテルのラウンジを利用しない女の子であれば、いつもと違ったムードを提供でき、新鮮な気持ちになってもらえるでしょう。また、会えた後はホテルでコーヒーなどを 飲むのも良いでしょう。なお、身だしなみと振る舞いには気を付けておきましょう。

【6】本屋
女の子に遅刻されても、興味のある本を探す時間に充てることができます。また、女の子と会ったときに、たまたま手に取っていた本をきっかけに、自分の関心があることをアピールするチャンスも作れます。

【7】彼女の家の前まで迎えに行く。
ドライブデートの場合、よくあるパターンです。なお、女の子が自宅を教えたくないケースもあります。このような場合、無理に住所を聞き出さず、「家の近くまで迎えに行くよ。」という伝え方で、待ち合わせ場所を決めると良いでしょう。

他にどのような待ち合わせ場所があるでしょうか。みなさんのご意見をお待ちしております。(山場ヤスヒロ)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/9 8:00
  • スゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます