イケメンユニット・Zero PLANET、新メンバー決定「恋ステ」出演の栗原航大

【モデルプレス=2021/08/08】プラチナム所属のイケメンダンス&ボーカルグループ「Zero PLANET」の新メンバーオーディションが8日、東京・渋谷ストリームホールにて開催されたオーディションイベント「シブスタ2021」内で行われ、栗原航大(くりはら・こうだい/20)が新メンバーに決定した。

◆「Zero PLANET」新メンバーは栗原航大に決定

最終審査を経て新メンバーに選ばれたのは、恋愛リアリティーショー「恋する◆週末ホームステイ」(◆はハートマーク)にも出演経歴のある栗原航大。

コメントを求められた栗原は、現メンバーやほかの候補生に感謝を伝え、「今のところ実感はありませんが、メンバーとして選んでいただけたからには責任もあるし、技術面では足りない面はあるんですけど、たくさん良いパフォーマンスを見せていきたいと思います。これからよろしくお願いします」と前向きな心境を明かした。

グランプリの理由について現メンバーは、「栗原くんは面接審査のときから熱量や気合いが伝わってきた。誰にも負けないという気持ちが誰よりも強く、現メンバーにはないものがあった」とコメントし、「選ばれた者の責任もある。僕たちと切磋琢磨しながら頑張ってほしい」「これから共同生活になるので、同じ仲間として家族として頑張ってもらえたらと思います」と激励の言葉を送った。

◆プラチナム所属「Zero PLANET」新メンバーオーディション開催

「男子高生ミスターコン2018」のファイナリストで結成され、2019年5月にステージデビューした「Zero PLANET」。デビューメンバーの高橋祐理(※「高」は正式には「はしごだか」。「祐」は正式には「示偏」)、小宮璃央、中原弘貴、加藤勇也、豊田賢太、永島龍之介に加え、2020年には新メンバーとして森重秀太が公表され、7人体制となった。

今回のオーディションは、今年度発表された「Zero PLANETグループ」としての部門別新体制にともない、「アーティスト部門」である「Zero PLANET」の新メンバーを募集するもの。これまでに一次審査、二次審査が行われ、本イベントでは最終審査が実施された。

◆渋谷発の新しいスターを発掘「シブスタ2021」

今回、2年ぶりの開催となった「シブスタ2021」。イベントには、雑誌「egg」専属モデルの伊藤桃々や高校生による青春恋愛リアリティーショー「今日、好きになりました。」に出演した“かれん”こと石川翔鈴など、プラチナムプロダクション所属タレントたちが豪華集結。「シブスタ2021」オーディションのほか、トークショーなどが行われた。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/8 19:47
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます