もうムリかも...恋愛で「ストレス」を感じたときの対処法は?

拡大画像を見る


恋愛でストレスを感じてしまったとき「もうきついからこの恋愛やめようかな?」と思うことがあるでしょう。しかし、そう簡単に気持ちを切り替えることができず、相手を思い続けてまたストレスを感じることもありますよね。
恋愛でストレスを感じたときは、上手に対処していくことが大切です。どう対処したらいいのかについて紹介しますね!


その恋愛での楽しいことを考える

今している恋愛でストレスを感じたときは、今している恋愛の中で楽しいことを考えてみてください。例えば、前のデートのここが楽しかったなどのように終わったことでもいいでしょう。
一番いいのは次に会える日が決まっていることですね。会える日のことを考えるだけで楽しみになってストレス発散になるはずです。極力楽しいことを考えることでストレスから逃れましょう。


ストレスがあるのは当たり前と思う

毎日のようにストレスを感じるのなら「恋愛だからストレスがあって当たり前だ」と思いましょう。実際に、違う人間に恋愛をしているためストレスを感じることがあるのは普通のことなのです。
「これが普通なんだ......」とストレスを受け入れることでストレスが緩和されることもありますよ。自分がおかしいとか、変わらないとと強く思うとよりストレスになるため気を付けてくださいね。


うまく行く日を期待する

恋愛でストレスを感じても、その恋愛をやめられないのは相手のことが好きだという気持ちと、未来への期待があるからではないでしょうか。あまりにストレスになったときは「うまくいく日がくるかも!」と期待してみてください。
確かに、期待してその通りにならなかったらまたストレスになります。しかし、その場のストレスを緩和して、まだまだ諦めずに頑張りたいと思うのならうまくいく日を期待してポジティブになるのもいいでしょう。


いい言葉に出会う

SNSやネットを見ていると「前向きになれる言葉」などのように昔の人が発言した素敵な言葉がまとめられていることがあります。いい言葉に出会うと前向きな気持ちになれたり、刺激になって頑張ろうと思えたりするのでおすすめです。
意外と「そうなんだ!」「こう考えたら心が軽くなれる!」という言葉に出会うことができるため、誰にも迷惑をかけずに恋愛でのストレスを緩和させることができるでしょう。


恋愛のストレスは上手に付き合えるもの

恋愛ではストレス以外にも喜びも感じられます。そのため、恋愛のストレスって意外と上手に付き合えますよ!(みいな/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/8 17:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます