島崎遥香、自身の動画に対する意味深コメントに「いいね」を押す怪行動

拡大画像を見る

 元AKB48の島崎遥香が、自身のYouTubeチャンネルにアップした動画のコメント欄についた意味深コメントに「いいね」を押したことで世間をザワつかせている。

 話題の動画は7月29日にアップされたもので、親交のある俳優の森川葵とシーン別でデート服をコーデするというもの。コメント欄には、その動画の内容に関するコメントが多数寄せられ、そのほとんどに島崎のアカウントから「いいね」が押されていた。

 動画コメントに対して、コメントを確認したという意味のレスポンスとして投稿者が「いいね」をつけることは珍しくないのだが、その中には「先輩に寝取られw」というタイムリーな出来事に絡めた煽りコメントが確認されており、そのコメントに対しても島崎が「いいね」を押したことで話題になっているのだ。

「同日にはAKB時代の先輩である大島優子が、俳優の林遣都と結婚したことが報じられています。しかし、林は19年に島崎との熱愛をスクープされています。島崎の猛アタックの末、交際に発展したと言われていますが、2人は19年秋頃に破局。その後、林は19年9月から20年3月に放送されたNHK朝ドラ『スカーレット』で共演した大島と20年夏頃に交際をスタートさせたと報じられています。

 そもそも、メディアを完全に出し抜いた極秘交際ですから、正確な交際期間はわかりませんし、多少、交際スタート時期を調整している可能性も否めません。そのため、一部では大島が島崎から林を略奪したという見方もあり、今回のコメントもそれを指摘したものだったわけですが、これに島崎が『いいね』を押してしまったものですから、やはり略奪愛だったのではないかと、ネット民たちが盛り上がっているようです」(芸能ライター)

 島崎の怪行動にネット上では「ぱるる、こえぇ~」「未練があっても普通は“いいね”は押さないだろ」「やっぱり、ぱるると優子って仲悪いのかな」など、島崎と大島の不仲を疑う声まで見受けられる。

「結論から言えば、島崎は9割以上のコメントにいいねをつけていますから、コメント内容に関係なく、無差別にいいねをつけているのでしょう。それに『いいね』を押しているのは島崎本人ではなく、YouTubeアカウントを管理しているスタッフという可能性も十分にあります。ただ、島崎は林と破局後も未練がある様子だったそうですから、2人の結婚を内心どう思っているかはわかりません。また、14年にAKB劇場で行われた大島の卒業公演には当時の主力メンバーが勢ぞろいしたものの、島崎が欠席していたことも蒸し返され、不仲説が浮上しています」(前出・芸能ライター)

 とりあえずは、早急に問題のコメントを削除するか、いいねを取り消したほうが無難かもしれない。

(田中康)

関連リンク

  • 8/7 10:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます