「シンカリオンZ」闇の新幹線がロボへ変形 「ダークシンカリオン」

拡大画像を見る

タカラトミーは、アニメ「新幹線変形ロボ シンカリオンZ」の鉄道玩具「プラレール」、「新幹線変形ロボ シンカリオンZ ダークシンカリオン」を、2021年8月7日に全国の玩具店およびインターネット通販などで発売する。

5両編成の大ボリューム

同作の劇中などに"闇の新幹線"として登場する車両「ダークシンカリオン」を商品化。5両編成のボリュームと、同シリーズ初の4段階で姿を変えられる豊富なモードチェンジを備えるのが特徴。

5両編成の「闇の新幹線」が「ダークシンカリオン」と馬型の「ダークホース」という、2つのロボに変形。さらに「ケンタウロス」「デビル」の2つの姿にモードチェンジさせられるなど、合計4つのモードを楽しめる。このほか、別売の「ザイライナー」や「シンカリオンZ」と組み合わせることもできる。

武器×2個、ラベル1枚が付属する。

価格は9350円(税込)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 8/6 14:30
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます