5年以上の歳月をかけて開発 チューブ入り「大根おろし」

拡大画像を見る

ハウス食品は、手軽に使えるチューブ入り調味料「大根おろし」を2021年8月9日に発売する。

シャキシャキ、すだち風味

焼き魚や天ぷらを食べる際にあると嬉しい大根おろし。しかし、大根を購入してすりおろすのは面倒だ。そんな人に向けて、手間暇無しに大根おろしが食べられるようになれば、という思いから開発がスタートした。

大根おろしはシンプルな風味ゆえに、おいしい味・品質を維持しながら常温流通させることが非常に難しい薬味。5年以上の歳月をかけて技術開発を行った結果、ようやく発売する事ができた。シャキシャキとした食感とすだちの爽やかな風味を特徴とする。チューブ入りでいつでも手軽に、無駄なく食べられる。

内容量40グラム、参考小売価格125円(税抜)。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 8/6 12:43
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます