アラフォーで着るGUやZARA。安っぽくなる人と高見えする人の大きな違いは

拡大画像を見る

 こんにちは、コラムニストのおおしまりえです。

 大人女性からの「ラクしてきちんと見え」を叶える服装について、女子SPA!でもおなじみ、スタイリストの角 佑宇子(すみ ゆうこ)さんにお話を聞いている本シリーズ。前回記事では、プチプラをビジネスカジュアルに取り入れるための、安っぽくならない見え方についてアドバイスをもらいました。

 今回は新たに、ラクしてきちんと見えを叶えるお買い物をしようと思った際、ムダ買いや失敗買いを防ぐためのコツを聞いてみました!

 GU、ユニクロ、ZARA、H&Mといった大手プチプラブランドでの買い物のコツや、角さんがアラフォー読者におすすめする「隠れたプチプラブランド3選」もご紹介します!

◆プチプラでビジネス服を買おう! 失敗しないための注意点は

 いざ、お買い物へ! とはいえ、GUやユニクロって、“フラッと買い”をしがちではありませんか?

「アレが必要だから行こう」と店舗に足をはこび、「コレもいいな! アレも良いかも~」と、なんとなく使い勝手が良さそうな服を一緒にいくつか買う。そして後になって「意外とコレ使わないや」……なんて失敗した経験、皆さんも覚えがあるのではないでしょうか。

 プチプラなら失敗してもお財布にそう響かないとはいえ、大人女性たるもの、ムダ買いは避けたいところです。効率的かつオシャレな買い物を叶えるコツは、どこにあるのでしょう?(以下、「」内コメントすべて角さん)

買い物に行こうと思ったら、家を出る前にまずクローゼットの中身を確認してからお出かけして欲しいところです。自分のワードローブをある程度把握してこそ、新しいアイテムのバリエーションを考えることができ、効率的な買い物が叶います。

 最近では『JUSCLO(ジャスクロ)』のようなクローゼット管理アプリなど、便利なサービスも増えつつあります。こういったサポートを利用するのも1つの手です」

【クローゼットアプリJUSCLO(ジャスクロ)】
最初に手持ちの服を登録し、後は日々どんな服を着たかを記録していくだけで、自分の着用データやテイストを自動で統計を取ってくれるサービス。

◆「最低2~3パターンの着回し」が想像できるアイテムだけを買おう

「私の場合は『これカワイイ』と思ったら、最低3パターンの着回しを想像し、買うかどうかを決めます。着回しのバリエーションが思いつかない方でも、最低限2パターン使い方の確信が持てないなら買わないことをおすすめします
 これを実現するためには、手持ちの服の把握は欠かせません。クローゼットを見てから買い物に行くのでもいいし、大掃除や衣替えをした後に買い物に行くというのもおすすめです」

◆GU、ユニクロ、ZARA、H&M、買うときのポイントは?

 手持ちの洋服が把握できたら、今度こそ好みのお店に行ってみましょう! ということで、ここでは実際お買い物の際に参考になる、「プチプラ大手4ブランドでの買い物のコツ」を教えてもらいました。

◆GUをアラフォー女性が活用するなら

「トレンド感がユニクロよりも強く、旬なデザインを手頃な価格で手に入れられるメリットがあります。近年はシンプルできれいなラインも増えており、着痩せが狙えるパンツなどはおすすめです。
 ただしベースとして大人向けのターゲット層がメインではないので、大人女性にとってはディテールがいまいちな商品も含まれています。パフスリーブやギャザーが魅力的な洋服は若すぎる作りであることが多いので、避けた方が安心です」

◆ユニクロをアラフォー女性が活用するなら

「ベーシックで着心地が良い服を手頃な価格で購入でき安心です。特にデニムとシャツのバリエーションの多さは魅力です。また『UNIQLO U』や各有名ブランドとのコラボアイテムは、冒険や遊びといった要素が強く、チャレンジしてみるのも良いでしょう」

◆ZARAをアラフォー女性が活用するなら

「モード感が強く、エッジの効いたアイテムが多いので少し個性を目立たせたい方におすすめです。ファッション・美容業界の人がとくに好んで活用しているプチプラブランドといえます。
 H&Mとも少し共通しますが、肌見せアイテムの肌見せ具合が結構激しいです。なので、カットアウトトップス(部分的に露出されているもの)・華奢なストラップのキャミソールワンピースなどは着こなしが難しいかもしれません。
 オススメのアイテムは、デニム・パンツ・ジャケット・ニットのベーシックアイテム。シンプルですが独特なパターニングをしていたり、ひとクセ効いたデザイン性とシルエットなので、金額以上の高見えを実感しやすいですね。シンプルなTシャツもネックラインやフィット感、素材の厚みなどのバリエーションが豊富。あとは、バッグアクセがとにかく強い。おしゃれです

◆H&Mをアラフォー女性が活用するなら

「商品点数がものすごく多いので、掘り出し物を探すのが楽しいブランドです。ただし記事や縫製が甘いケースも多いので、慣れていないと失敗するケースもあります。細かなチェックを欠かさずに。
 H&Mのテーラードジャケットはシルエットが安価なわりにキレイに見えるためおすすめです」

「どのプチプラブランドでも共通して言えることですが、“清潔感のあるきちんとした服”を買いたいと思ったとき、「女子アナっぽいコンサバな格好」には注意してください。具体的には、とろみブラウス・フリルブラウスなどのキレイめトップスにシンプルな無地スカートなど。

 きちんと=清潔感=女子アナ系と考える方も多いですが、この手のデザインは服のパターンやシルエット、素材に上質さがないと安っぽく見えます。とくにプチプラ服はボディラインが野暮ったい製品も多いです。デザイン性で勝負しない分、ディティールのこだわりが感じられないと安見えが際立つの注意しましょう」

 角さんによると、どこにでも手に入りそうな定番服は、着る人のサイズにフィットしていたり、着丈の長さや服地の厚みなどにこだわることが大切だそう。でもプチプラ服は予算やターゲット層の問題によりそうしたディティールにこだわりきれないのだとか。うっかり安っぽいものを集めてしまわないよう、気をつけたいですね。

◆角さんイチオシ! 隠れたおすすめプチプラブランド

 続いては、角さんイチオシのおすすめプチプラブランドを3つご紹介します。ユニクロやZARAといった定番に飽きている人、誰かとかぶるのが嫌な人は、ブランドのサイトやInstagramをチェックしてみてください!

◆イチオシのプチプラブランド①「COLONY2139」

「COLONY2139(コロニー トゥーワンスリーナイン)は、ZARAをもう少しプチプラにして、日本人にも使いやすいようにモード感を少し抑えたブランドです。ブリブリした感じが好きではない女性にマッチするかもしれません」

◆イチオシのプチプラブランド②「Bab」

「Bab(バブ)は、フェミニンな中でもひとクセ個性を残して、大人の上品なテイストにまとまっているブランドです。端的におしゃれに見える洋服が欲しいときに重宝します。プリントも価格を抑えつつも複雑に作られていたり上質なものが多く、おすすめです」

◆イチオシのプチプラブランド③「NINE9U」

「NINE9U(ナインユー)は、インパクトのある柄や生地をたっぷり使った個性的な洋服が好きな方におすすめのブランド。しっかりと生地を使ったスカートなどは、ぱっと見2~3万円くらいしそうなアイテムが5000円前後~1万円以下で購入でき、お得感があります。こうした個性的なアイテムを、ユニクロやGUなどのベーシックアイテムと合わせるとバランスが取りやすくて◎」

◆「LOWRYS FARM」「earth music&ecology」からの乗り換え先は

 今回教わった3つのプチプラブランド、筆者は全く知らなかっただけでなく、「そういえばよく考えたら、自分が見るブランドや好きなブランドって、年齢は上がっているのにあんまり変わってないな」と思ったりするのです。
 百貨店ブランドならある程度年齢が上がっても変わらず好んでいても良いかも知れませんが、中には対象年齢が筆者(30代後半)より下のブランドもあります。こうした自分の年齢と好きなブランドとのギャップはどう埋めていったら良いものなのでしょう。

「年齢が上がると、ファッションが特別好きな方でない限り、新しいブランドを知る機会は減っていきます。ただ、昔好きだったブランドは今では全く対象ではないかといえばそんなことはありません。ブランドもユーザーとともにある程度成長していたりしますので、大人向けのデザインになっているケースはあります。

 また若者を対象にしたプチプラブランドが好きだった方は、今なら同企業の大人向けブランドに移行するのもおすすめです。『LOWRYS FARM』が好きだった方は、同企業の大人向け『niko and ...(ニコアンド)』『LEPSIM(レプシィム)』。『earth music&ecology』が好きだった方は、『Green Parks(グリーン パークス)』といった感じです」

 こうした洋服の探し方やブランドの見つけ方のコツを知るだけで、自分の好みの発見や新しいオシャレと出合うヒントになるかもしれません。
 最近ではInstagramのみで販売を行うブランドも増えつつあります。大手プチプラで王道を押さえつつも、新しいチャレンジを無理なくできたら、またオシャレの幅も変わっていきそうです。

【角 佑宇子(すみゆうこ)】
ファッションライター・スタイリスト。スタイリストアシスタントを経て2012年に独立。過去のオシャレ失敗経験を活かし、日常で使える、ちょっとタメになる情報を配信中。Instagram:@sumi.1105

<取材・文&イラスト/おおしまりえ>

【おおしまりえ】
水商売やプロ雀士、素人モデルなどで、のべ1万人以上の男性を接客。現在は雑食系恋愛ジャーナリストとして年間100本以上恋愛コラムを執筆中。Twitter:@utena0518

関連リンク

  • 8/6 8:47
  • 女子SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます