好みじゃない!押しの強い【肉食系男性】に迫られたときの対処法とは?

拡大画像を見る


好みじゃない男性から口説かれても嬉しくないという女性もいますよね。むしろ、近寄ってきて欲しくないので迷惑だと感じる女性もいるでしょう。
どれだけ嫌な顔をしてもグイグイ口説いてくる肉食系男性をなんとかしたいと思うこともありますよね。そこで、押しの強い肉食系男性に迫られたときの対処法について紹介します。


興味深いデートでも断る

肉食系の男性はただデートに誘ってくるだけでなく、あなたの好みを知った上でデートスポットを選んで誘ってくることがあります。どれだけ興味を惹かれたとしても心を鬼にして断りましょう。
一度デートに行ってしまうと、もっとグイグイ迫ってくるようになるでしょう。一度デートに行ってしまった手前断ることもできずに、彼のペースに飲まれてしまうことになりますよ。


イメージを悪くする

肉食系男性のターゲットから外してもらうために、あえて自分の印象を悪くして見ましょう。愚痴ばかり言ったり、デートの約束は直前でドタキャンするなど嫌な女になるのです。
自分のことを嫌になってくれれば、誘われることもなくなります。捨て身の戦術と言えますが、はっきりと断れない性格だと自負しているのであれば相手から嫌われるのが手っ取り早いですよ。


反対の人が好みだという

肉食系男性ということを自覚している男性に対して、草食系の男性が好みだと伝えましょう。彼と正反対の人物像を好みのタイプだと伝えるのもよいですよ。
自分があなたの好みにかすっていないことに気づいて、身を引いてくる可能性が高くなります。いかに肉食系だと言えど、脈が全くない女性に対してしつこく口説いてくるなんてことはないでしょう。


指輪をはめる

薬指に指輪をはめて特別な人がいるというアピールをするのもよいでしょう。彼氏がいないとバレている場合でも、薬指の指輪には男性の存在を匂わせる効果があります。
付き合ってはいないけれど特別な人がいるという雰囲気を醸し出すことで、狙っても落ちないということを印象付けるのです。指輪について聞かれたら、何も言わずに微笑んでおくと勝手に想像してくれますよ。


押しの強さに負けないで!

肉食系の男性はこちらが迷っている姿を見るとガンガン押してきます。その勢いに負けないように、自分のペースに持っていきましょう。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/5 18:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます