<難読漢字>これ読めたらスゴい!【婀娜】どういう意味…?

見慣れない漢字が二文字並んだ難読漢字。
これは読めたら、本当にすごいレベルの漢字です。

もしかしたら、一度は聞いたことがあるかもしれません。

(1)「婀娜」の読み方


女偏を除けば、なんとなく読めそうな気がするこの漢字。
そのまま読めば「あな」となりますが、その読み方ではありません。

これは「あだ」と読みます。
よく目にする「仇」と同じ読み方です。

(『広辞苑』より)

(2)「婀娜」の意味


両漢字、女偏がついていることから、女性関連であることが想像できます。
どのような意味があるのでしょうか。

「婀娜」には、2つ意味があります。
「女の美しくたおやかなさま」と「色っぽくなまめかしいさま。洗練されて粋なさま」。

単純に美しいだけの女性を指すのではありません。
そこには、色気漂う魅力や気品など性的な意味としての「婀娜」です。

美しいのも嬉しいですが、艶や色のある女性は惹かれやすいもの。
男女問わず魅了する女性は、憧れそのものです。

「婀娜」は「婀娜」だけでは使いません。
「婀娜っぽい」や「婀娜やか」として使われます。

(『広辞苑』より)

(3)「婀娜」の語源


「婀娜」は熟語で、それぞれの漢字の意味を重ねて誕生しました。
「婀」は「たおやか」、「娜」も「たおやか。しなやかで美しい」といった意味に。

どちらの漢字もたおやか、つまり落ち着きのある上品なさまを表しているのです。
このことから、「たおやかに、そしてしなやかで美しい」ことから「婀娜」に。

容姿がただ美しいだけでは、婀娜っぽいではありません。
容姿が美しく、そこから醸し出される色気が漂う人や様子が「婀娜」なのです。

(『広辞苑より』)

(4)「婀娜」の類語


色気のあるさまを表す「婀娜」ですが、類語はどのようなものが該当するのでしょう。
「婀娜」の類語は、「妖艶」や「セクシー」、「色っぽい」があがります。

どの言葉も、性的や色気といった魅力的な様子を表しているものばかりです。
それぞれの意味を見ていきましょう。

「妖艶」とは、「なまめかしくあでやかなこと。あやしいほど美しいさま」です。
「セクシー」とは、英語「sexy」のことで、「性的魅力のあるさま。肉感的」。

「色っぽい」とは、「色気がある」という意味です。
(『広辞苑』より)


「あだ」と聞くと「仇」を思い出す「婀娜」。
意味を知れば、「婀娜っぽいね」と言われれば嬉しいものです。

「婀娜」を使う場面があったら、ぜひ使ってみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/5 6:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます