これ、売れてます。夏にも着れる「ワークマンのアウター」3選

夏でも着られるワークマンのアウターは、暑さ対策だけで終わらない!
防水性・撥水性・防虫加工など、夏に嬉しい機能が目白押しです。

夏の悩みに向き合ってくれるアウターで、素敵な思い出を作りましょう。

(1)ライトサリーパーカー



出典:ワークマン
肌寒い夜間など、長袖アウターは夏でも大活躍!
しかし、ムレや暑さへの不安も捨てきれないですよね。

そんなあなたに一押しなのが、こちらのライトサリーパーカーです。
薄くて軽い生地だから、夏にもってこいなアイテム。

背中ベンチレーションが付いていて、ムレへの対処もできます。
S~3Lまで幅広く展開しているので、ペアコーデにも◎!

お値段は嬉しい1900円(税込)です。

(2)ディアガード撥水フーディ



出典:ワークマン
夏のレジャーを満喫したいけど、虫が気になって心から楽しめない……。
そのモヤモヤを晴らしてくれるのが、こちらのディアガード撥水フーディです。

虫が寄りつきにくい防虫加工が施されている、頼もしいアイテム。
撥水性のある生地を採用しているので、水辺のレジャーに最適です。

他にも抗菌機能・防臭機能と嬉しい要素が盛りだくさん!
価格はリーズナブルな2500円(税込)です。

(3)サイクルストレッチジャケットフル



出典:ワークマン
雨の日でも行動を制限されずにお出かけがしたい。
そんな活動的なあなたにうってつけなのが、こちらのサイクルストレッチジャケットフルです。

防風性・防水性・撥水性に優れているから、強い雨もなんのその。
ストレッチ素材×軽量なので、「動きやすい」「着ごこちがよい」と注目を集めています。

袖部分は取り外しができるため、半袖アウターとしても活用できるのは嬉しいですよね。
価格は4500円(税込)と、ワークマンにしては高めの設定です。

しかし、オールシーズン使えてこれだけの機能が備わっているので、お買い得な商品だといえるでしょう。


暑さ対策にとらわれがちな、夏のアウター。
ワークマンのアウターなら暑さ対策やムレ対策はもちろん、さまざまな機能が付いてきます。

ちょっとした機能では満足できない人は、ぜひワークマンをチェックしてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)
※すべての商品情報・画像は@workman.jp様より許諾をいただいております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。
2021年7月29日現在

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/5 11:45
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます