なぜ宣言するの?自称肉食系の男性がわざわざ肉食系アピールする心理!

拡大画像を見る


男性から「俺肉食系なんだよね」なんてよく分からないアピールをされたことがある女性もいますよね。「だから何?」と思ってそのままスルーすることもあるでしょう。
わざわざ肉食系アピールしてくるのは、何かしらの意図があるはずです。そこで、自称肉食系の男性がわざわざ肉食系アピールする心理について紹介します。


狙ってますアピール

肉食系だということを伝えることで、あなたのことを狙っているというアピールをしている男性もいます。これから攻めていくつもりだからよろしくといった挨拶のつもりなのです。
さりげないアピールをしても女性に気付かれないこともあります。そのため、ガンガン責めるために事前に主張しているのです。あなたをターゲットに決めたという宣戦布告のつもりなのでしょう。


格好つけたい

肉食系の男性はモテると思っているので、女性の前で格好をつけている男性もいます。男らしい俺を演出して、女性からの好感度を上げようとしているのです。
実際は肉食系じゃなく、全くがつがつしたところが無いということもあるでしょう。女性にいい印象を持ってもらいたいという下心だけで言っているので、何も行動してこないこともあります。


体が目的だと申告している

付き合うつもりはないけれど、体の関係を結びたいと女性に警告を出している場合もあります。飲み会などで肉食系発言をされた場合は、お持ち帰りされないように気を付けましょう。
後から文句を言われないために、事前申告しています。肉食系と言っておけば、色んな女性と関係を持っていると考えてくれるだろうと考えているので、その場限りの相手に向けて発言しているのです。


肉体派だと伝えたい

体育会系だから、ひ弱な男性と一緒にしないで欲しいという意味で申告している男性もいます。草食系男子と一緒にしないで欲しいと内心思っているのです。
精神面ではなく肉体面の意味で肉食系だと言っているので、筋肉自慢をしてくることもあるでしょう。趣味が筋トレであったりいい体をしているなど、肉が大好きだという場合もありますよ。


面倒ならスルーしよう!

肉食系の男性は好きじゃないし、なんか面倒だと感じるのであればあえてスルーしましょう。肉食系アピールをしてくる男性は、打たれ弱いことも多いですよ。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/5 12:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます