心配させてるかも!彼女大好きな彼氏を不安にさせる行動とは?

拡大画像を見る


彼女のちょっとした行動で不安になってしまう男性もいるものです。彼女のことを大切にしている男性ほど、いつもと違う行動に敏感になり心配してしまいます。
自分のことが大好きだからといって油断していると、不安がピークになった彼氏に別れを告げられるなんてこともあるでしょう。そこで、彼女大好きな彼氏を不安にさせる行動について紹介します。


電話に出ない

普段ならすぐに電話に出てくれる時間なのに、電話に出ない彼女に不安を感じる男性もいます。彼女の見に何かあったのではないかと心配になるのです。
残業なら連絡が来るはずだから、連絡できない事情があるのかもしれないなど悪い予感が頭をよぎります。もしかしたら他の男性と会っているのかもしれないと考えてしまい、浮気を疑ってしまうこともあるでしょう。


既読スルー

呼んだ形跡はあるのに、返事が返ってこないことを不安に感じることもあります。既読表示が出ているので読んだことは分かります。彼女を怒らせてしまったのではないかと過去のやりとりを見返すこともあるでしょう。
後で返事を返そうと思って忘れているだけのこともありますよね。心配性な彼氏と付き合っている女性は、返事を返さないこともあるということを伝えておくとよいですよ。


デートを断る

予定が入っていてデートを断るときもあるでしょう。大好きな彼女にデートを断られることで、不安になる男性もいます。自分と一緒に出掛けることに飽きてしまったのではないかと感じるのです。
先に予定が入っている方を優先することもありますよね。彼氏が落ち込んでいるような雰囲気を醸し出して来たら、別の日を提案してデートの約束を取り付けましょう。彼も安心するはずです。


他の男性と笑っている

彼氏がいるときに他の男性と楽しそうに笑っていると、彼氏が不安になることがあります。自分といるときよりもいい笑顔をしていると感じるのです。
彼氏のために他の男性と話さないなんてことはしなくていいですが、安心させておくとよいでしょう。「あなたと話しているのが一番楽しい」などと言っておくと、彼も変に心配になることもないでしょう。


悪く考えてしまう!

彼女のことが好きすぎると、ちょっとしたことで不安になって悪く考えてしまいます。日ごろから愛情表現をたくさんしておくことで、彼の心配症も改善されますよ。

(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/5 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます