めいほうASOBOTに、巨大空中アスレチック「アクロスパイダー」がオープン!


岐阜県郡上市にある、めいほうリゾートのアクティビティ施設「ASOBOT(アソボット)」に、19種類のアトラクションが入ったフランス発祥の巨大空中アスレチックが登場!2階建てネットアトラクション「アクロスパイダー」が、8月7日(土)より新たにオープンする。

2階建て構造の空中アスレチック


今回「ASOBOT」に加わった「アクロスパイダー」は、フランス発祥のアクティビティで、東海地区初の2階建て構造の空中アスレチック。上段部分は高さ8.5m床面積60㎡、下段部分は高さ4m床面積20㎡となっており、巨大空間の中でスリルを感じながら遊ぶことができる。


また、上段部分のアイテムの中には、クライミングや流行りのスラックライン、上空8mからのロング滑り台などを設置。下段部分は8歳未満の小さな子どもでも楽しめる巨大トランポリンとなっており、ネットで覆われた巨大空間の中で気軽かつ安全に遊ぶことができる。

「アクロスパイダー」営業情報

「アクロスパイダー」の営業期間は8月7日(土)~10月31日(日)。8月30日(月)までは毎日予約制、その後は土日祝日予約制となる。

走って、跳ねて、転がって、子どもから大人まで楽しめる「アクロスパイダー」を体験してみて!

その他のアクティビティもチェック


さらに「ASOBOT」では、高さ10mに張られたワイヤーで池の上を飛び越え、100m先のゴールを目指す「アクアジップライン」や、


風を切りながら進み、他の乗り物ではなかなか味わえないワクワクやドキドキを体験できる「バギーパーク」、


緑豊かな自然を眺めながら、大きな池の中で行う「カヌー体験」も楽しめる。


そのほか、めいほうリゾート内には、大自然の中で非日常を堪能できる「キャンプフィールド」や、


良質なグランピングが楽しめる「グラースサイト」、


手ぶらでBBQができる「MEIHO BBQ PARK」などもあるので、あわせてチェックしてみて。

新型コロナウイルス感染防止対策を実施中

なお、同施設は、新型コロナウイルス感染防止対策を講じて営業中。サービススタッフのマスク着用の他、消毒・除菌・換気の徹底、場内への手指消毒液の設置などを実施している。

利用の際は、定期的な手指消毒や検温に協力を。

■アクロスパイダー
料金プラン:下段のみ 1,000円(税込)/人 90分 3歳以上8歳未満
      上段下段セット 2,000円(税込)/人 90分 8歳以上

画像をもっと見る

  • 8/4 16:44
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます