ハイ本命確定!これ言われたら絶対いける、男性の本命セリフって?

拡大画像を見る


男性の多くは本命女性に対して、無意識のうちに「本命サイン」を出しているようです。そしてそのサインは、普段のセリフにも表れているのだとか...。そこで今回は、男性が本命女性に使ってしまうセリフをご紹介します。


「次はいつ会える?」

好きな人にはいつだって会いたいと思うもの。男性が「次はいつ会える?」と聞いてくるのも、その女性に本当に会いたいからに他なりません。興味のない女性を自分から誘うことはありませんし、そもそもデートをしたいと思うこともないはず。間違いなく本命にしか言わない、特別なセリフなのです。


「いつでも頼ってね」

多くの男性は、好きな女性の役に立ちたい、些細なことでも頼ってほしいと思っています。とくに弱っていたり、元気がなさそうだと、なんとか助けになりたくて、居ても立ってもいられなくなるようです。そのため「いつでも頼ってね」と言ってくる男性は、その女性のことを本命だと思っている可能性が高いのです。


「仕事で嫌なことがあったんだ」

人に弱みを見せるのが苦手な男性にとって、弱音を吐ける相手はかなり限られているもの。もし彼が「仕事で嫌なことがあったんだ」と弱音を吐いてくるなら、あなたは彼にとって心を開ける存在なのでしょう。とくに「あなたにだけ」胸の内を明かすことが多い場合、彼の中であなたは相当大きい存在なのかも。近いうちに彼から想いを告げられる可能性もありますよ!


「どんな人がタイプなの?」

男性が「どんな人がタイプなの?」と聞いてくるのは、単純に好きな女性の好みのタイプが知りたいから。きっとその答えによって自分が脈ありかどうかを判定し、一喜一憂しているはずです。また女性の好みに合わせて服装を変えるなど、この質問の後に男性の行動に変化が見られるなら、より本命度は高まります。

男性が本命女性に使うセリフは、他の女性には決して言わない特別なものばかり。これらのセリフは心を許した本命にだけ、つい言ってしまうようです。もし彼のセリフに心当たりがあるなら、あなたの恋が成就する日まであと少しなのかもしれませんね!
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/4 12:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます