私のことなら何でもわかる?ママ友が訪問した真の目的/私になりたいママ友(6)【私のママ友付き合い事情 Vol.111】

■前回のあらすじ
復職が迫ったある日、我が家を知らないはずの美紀さんが突然来訪して…。
突然、我が家を訪れた美樹さん。そしてこの後、とんでもない出来事が起こるのです。



知佳ちゃんは大泣きしているし、美樹さんとのお付き合いもこれが最後かなと思ったので、家に上がってもらうことにしました。でも、これが間違いだったのです。



美樹さんの、「私のことなら何でもわかる」という発言。かなりドキッとしましたが、何とか表情に出さずに済み…難題をクリアしたような気分でした。

ところが、昼寝から起きた玲を見にいった数分の間に、美樹さんは寝室に入っていたのです。「間違えたからって、わざわざ部屋の中まで入る?」と気味が悪くなった私。やはり美樹さんを家に入れてしまったのは、間違いだった…!



※この漫画は実話を元に編集しています

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/4 7:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます