「赤べこ×神獣フィギュア」がまたしても進化して登場! 首が回転する「ケンタウベコ」やシーサーと合体した「シーサーべコ」など

拡大画像を見る

福島県会津地方の郷土玩具・赤ベこを魔改造した、フィギュアメーカー・Qualiaの「神獣ベコたち」シリーズに第3弾が登場。

第1弾では “西洋の神獣” 、第2弾では “東洋の神獣” をフィーチャーしてきましたが、今回の新作では史上最もバラエティーに富んだ神獣ベコたちがそろい踏み!

ケンタウロス、シーサー、人魚などが赤ベこと “合体” しており、いつにも増して破壊力抜群なんです~~っ。

【なんと今回は全7種類です!】

2021年7⽉31⽇から順次、全国のガチャガチャ売場で販売を開始した「神獣ベコたち 百花繚乱編」(1回 / 税込み300円)。

“百花繚乱” と銘打っているだけあって、今回は過去最高数の全7種類!

いずれも甲乙つけがたいほど、パンチの効いた面々がそろっておりますよ~。

【見た目が「「「強い」」」】

気になるラインナップは、

・ドラゴン×赤ベこ「ドラゴンベコ
・ケンタウロス×赤ベこ「ケンタウベコ
・シーサー×赤ベこ「シーサーベコ
・ケルベロス×赤ベこ「クリア・ケルベコス
・獅子舞×赤ベこ「獅⼦舞ベコ
・人魚×赤ベこ「⼈⿂ベコ
・「シークレット」。

これまでは珍しい神獣を多くチョイスしていた印象でしたが、今回はいつにも増して、なじみのある神獣たちが勢ぞろいしているんです。

【首が回転するとかホラーでしょ…】

この中で注目したいのは「ケンタウベコ」。

“半身半獣” のケルベロスと赤ベこを合体させた「ケンタウベコ」は、見た目のインパクトにおいてはナンバーワン!

しかも、この子だけ首が360度回転する(!)という特徴がありまして、ちょっぴりホラー要素も感じてしまう。

もうひとつ注目したいのは「シーサーべコ」。

福島代表・赤ベこと沖縄代表・シーサーが夢の競演(?)を果たすフィギュアというのは、おそらく前代未聞なのではないでしょうか……!

【どの子が来ても「当たり」】

そのほかのフィギュアも2度見必至のビジュアルに仕上がっており、コンプリートしたくなること確実。

「獅子舞べコ」の違和感のなさや「人魚べコ」の異質感など、見れば見るほど、その底知れぬ魅力にハマってしまうハズ~!

ちなみに……「ケンタウベコ」のみ、首が回転する仕様ですが、他の神獣べコたちは首がびよんびよんしなる仕様のようです。

第1弾から比べて、格段に進化した造形やカラーリングにも、ぜひ注目してみてくださいね♪

参照元:Qualia、YouTube(1) (2)、プレスリリース
執筆:田端あんじ (c)Pouch

関連リンク

  • 8/3 17:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます