神山健治のWOWOWオリジナル新作長編アニメ、タイトルは「永遠の831」

拡大画像を見る

神山健治がWOWOW開局30周年記念として、監督・脚本を手掛けるオリジナル新作長編アニメが「永遠の831」に決定、キービジュアルが公開された。

「攻殻機動隊S.A.C.」シリーズ、「東のエデン」シリーズなど数々の名作を送り出し、『ロード・オブ・ザ・リング』の姉妹編にあたるオリジナル長編アニメを制作することも発表、また新たな取り組みで全世界から注目を集めているアニメーション監督、脚本家の神山健治。

神山監督がWOWOW開局30周年記念としてWOWOWオリジナル新作長編アニメを手掛けることは発表されていたが、この度、タイトルとともにティザービジュアルも公開。「止まっていた時間を動かしたのはだれ?」とのキャッチコピーが付けられている。

「永遠の831」は2022年1月、放送・配信予定。

(text:cinemacafe.net)

関連リンク

  • 8/3 20:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます