体操銅メダルの村上茉愛、五輪後は女優転進かそれとも!?

 東京五輪の体操で8月2日、女子種目別の床において村上茉愛が銅メダルを獲得。体操女子個人で日本人初となるメダリストの誕生に日本中が沸き上がるなか、彼女を巡って各テレビ局での争奪戦が勃発しそうだという。

 村上は9歳だった小学3年生のとき、児童劇団に所属。600人が参加したオーディションを勝ち抜き、スペシャルドラマ「ウメ子」(TBS系)への出演を果たしていた。同作では小学校教師役の深田恭子と共演し、深田が小学生だったときの親友・河合ウメ子役を演じている。

 同作品を最後に子役を卒業し、体操に専念した村上。それでもクリッとした目や笑顔にあふれる表情はいかにも芸能経験者といった雰囲気を醸し出している。そんな村上には様々な方面から熱視線が送られているというのだ。


「8月5日には25歳の誕生日を迎えることもあり、28歳となる次回のパリ五輪には出場しない可能性が高そう。通常なら指導者に転身しそうなものですが、スター性の高い村上なら芸能界からも引く手あまたなのは確実です。子役経験を活かして女優になるのもいいですし、体操の実力を発揮して『炎の体育会TV』(TBS系)のような運動系バラエティのレギュラーにも期待が高まります」(業界関係者)

 元体操選手には池谷幸雄や森末慎二など、テレビで活躍するタレントも少なくない。女子選手では田中理恵がバラエティ番組などに出演しているほか、日本体操協会の理事(普及担当)や東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事という要職を務めている。

「その田中は報道番組の『news every.』(日本テレビ系)にて、浜口京子らと共に金曜日特別スポーツキャスターを担当。同じように村上にもスポーツキャスター就任のオファーが殺到しそうです。いずれにせよ実績とヴィジュアルを兼ね備え、表現力や現場度胸も満点という村上なら、どんな現場でも存分に力を発揮してくれることでしょう」(前出・業界関係者)

 ファンとしてはぜひ、五輪メダリストが女優として活躍する姿を見てみたいところではないだろうか。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 8/3 18:00
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

1
  • 下らん記事を書くな🎵🎵女優が聴いたらそんなに甘い世界では無いと思うが🎵🎵

記事の無断転載を禁じます