高橋ひかる、スタイリストと喧嘩勃発?「私もバチバチやっていきたい」

【モデルプレス=2021/08/03】フジテレビの水曜深夜放送の「水曜NEXT!」では、8月4日と8月11日に『ケンカ上等バラエティ バチッター』(4日は24時30分~、11日は24時25分~、※関東ローカル)を2週にわたり放送。女優の高橋ひかる(※「高」は正式には「はしごだか」)が出演する。

◆「ケンカ上等バラエティ バチッター」とは

“ケンカ上等”…なんて聞くと、荒々しい戦いが始まるのでは?と思われるが、この番組は、そんなマイナスのイメージを吹き飛ばすくらい、ケンカから楽しく学んでしまおう、という新感覚情報バラエティ。バチバチとケンカした経験のある人を“バチッター”と名付け、徹底的に調査。バチる理由、バチッターたちの言い分、バチった結末、そしてバチってわかったことまで…。一部始終を目撃するのは、今バラエティ番組で引っ張りだこの高橋と、アンタッチャブルの2人だ。

2週にわたり送るのは、バリエーション豊かなバチッターたちの実態。その一部は、「タレント・赤井英和にブチ切れた妻!破天荒な夫と妻のバチバチの真相」「東京・下町の人気レストランの名物!?客の目の前で行われるガチのバチバチ」「人生が激変したバチッター 彼氏と大げんかしたことで売り上げ15億円の社長に」「歴史に残る超有名なバチッたシーン!廃業を救う奇跡を起こした理由とは?」「街のコワモテさんに聞いた!人生で一番バチッた話」など。

◆高橋ひかる「私もバチバチやっていきたい」

スタジオの高橋は衣装にものをよくこぼす癖があることを明かし「さっきもスタイリストさんとバチりそうになってしまいましたが、アンタッチャブルのおふたりから“それは、謝りなさい”とツッコまれました(笑)。でも、こういうバチバチから何か生まれるかもしれませんよね。バチることって悪くないんだ、私もバチバチやっていきたいな」と話し、山崎は「ケンカを見にいきたくなるね」、柴田は「幸せなケンカもあるんだね」と、3人で盛り上がりを見せた。

ケンカにも理由があり、バチバチすることで、新たに生まれるものも。同番組は、そんなバチバチを楽しみながら、それぞれの人生をのぞき見し、「そこから学んでしまおう!」というスーパーポジティブな新感覚情報バラエティ番組となっている。(modelpress編集部)

◆アンタッチャブル コメント

柴田:ケンカをのぞいているこっちは“始まっちゃうの?大丈夫?”って思っちゃったよね。

山崎:でもこの番組で、絶対にケンカをのぞける場所があるというのを知れたのは良かったよね。

柴田:皆に聞けば、誰もが何かしらケンカした経験はあるでしょう。さらにいろんなエピソードが聞けそうだよね。

山崎:僕はバチッた経験はほとんどないですけど、20年くらい前になりますかね。自宅で寝ていたら、いきなり柴田さんにつかまれて“お前、何しているんだよ!”って怒鳴られて…。そのときはさすがに“何だよー、頭おかしいんじゃないの?”って思いましたけどね。

柴田:説明させろよ!山崎さんが、遅刻して仕事をひとつ飛ばしたんですよ!山崎さんの大家さんに鍵をもらいに行って、中に入って怒ったんです。僕の人生で一番バチッたのは、その時ですね(笑)。

柴田:この番組は、ただ“怒るというのがダメ”なのではなくて、怒り、バチバチから、何か楽しい人生に変えていくということを、視聴者の皆さんにも面白がっていただければと思います。

山崎:お楽しみに!

◆高橋ひかる コメント

面白かったです!エネルギーがあるからこそケンカができるんですよね。ケンカと聞くと、コワモテの人とか悪い人が…、というイメージがありました。今回、人のケンカを見て最初はひやひやしたのですが、こんなハッピーなケンカもあるのか、とか、ケンカからいいことが生まれることもあるんだ!と、ケンカの悪いイメージが変わった不思議な経験でした。

私はよく衣装にものをこぼす癖があって、さっきもスタイリストさんとバチりそうになってしまいましたが、アンタッチャブルのおふたりから“それは、謝りなさい”とツッコまれました(笑)。でも、こういうバチバチから何か生まれるかもしれませんよね。バチることって悪くないんだ、私もバチバチやっていきたいな(笑)と、思いました!

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/3 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます