「男性は浮気をするもの?」そう決めつけてしまうとデメリットが!

拡大画像を見る


どうしても勝手な思い込みで「男性は浮気をする!」と決めつけていませんか?決めつける事によって、様々なデメリットが生まれてくるのです。今回は、浮気を決めつけるデメリットを紹介します。


信用がなくなる

彼の事が好きでありながら、もしかしたら浮気をしたかもしれないと勝手な決めつけをした場合、結果として相手からの信用もなくなり、自分自身も彼との信用がなくなります。
疑う事は何かのきっかけがあってこそですが、相手を疑いすぎたことが原因となり、信用がなくなってしまうのです。


嫌われる

潔白な男性からしたら、決めつけられたりあるいは疑われる行為に対して苛立ちしかないかもしれません。何も悪いことをしていないのに、疑われたら誰だって相手を嫌って当然です。
自分では、白黒はっきりさせたいという思いが多く相手にキツく当たってしまう場合があります。この場合、女性の頭の中でははっきりさせたいという思いよりも黒と考えて判断しています。結果、相手は無実の罪に責められるのです。


傷つける

疑われる事はもちろんのことながら、好きな人に信用してもらえないことほど、悲しいと感じるものはありません。そんなつもりなかった...と気づいた時には時遅しという事が多いのです。
傷つけたくない、その想いだけがあるかないかだけで気持ちは変わっていきます。


別れにつながる

別れたいと思う気持ちがなかったとしても、相手が別れたいと感じられたらそれだけでいみがありません。
別れたくないと思うのであれば、相手を考える事そして気持ちを理解してあげる事が何より重要なのです。


まとめ

大事な人だからこそ、信用してあげる事が大事なのです。相手を信用して、自分に自信を持つ事によって不安を追いはってください。自分が思うより、彼は誠実であなただけを見つめているはずです。彼との時間を楽しく、そしてステキに過ごしてください。(eluna/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 8/2 18:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます