Lil かんさい、なにわ男子のCDデビュー発表の裏側明かす「スタッフさんも慌てだして…」

【モデルプレス=2021/08/02】関西ジャニーズJr.内グループ・Lil かんさいの嶋崎斗亜(※「崎」は正式には「たつさき」)と大西風雅が、パーソナリティーを務める1日放送のラジオ番組「関西ジャニーズJr.とれたて関ジュース」(ラジオ関西/毎週日曜23:30~)に出演。先月28日、CDデビューを発表したなにわ男子の裏側について語った。

◆Lil かんさい、なにわ男子のCDデビュー発表の裏側明かす

全国アリーナツアー「なにわ男子 First Arena Tour 2021 #なにわ男子しか勝たん」を開催中のなにわ男子は、7月28日=“なにわの日”に神奈川・横浜アリーナにて開催された同公演で、11月12日にCDデビューすることをサプライズ発表。デビューの決定はなにわ男子にも知らされておらず、メンバー全員が号泣して喜んだ。

番組には、現在同ツアーでなにわ男子のバックダンサーを務めているLil かんさいの嶋崎、大西、関西ジャニーズJr.の大内リオン、藤森凌駕が出演。なにわ男子のデビューについてふれ、改めて祝福した4人。大西は「僕たちもあの時初めて聞きましたよ」といい、嶋崎は「縦花(縦の花道)に階段があるんですけど、そこで2人で覗いてた。ゲームコーナーが予定と違うゲームコーナーやったからさ」と当初予定していた企画とは別のものであったことを明かした。

大西はその時の状況について「スタッフさんがめっちゃ慌てだして、『ちょっとまだ出ないで!出ないで!』って」と騒然としていたことを振り返り、嶋崎は「(デビューが)発表された時、やばくなかった?」と興奮した様子。藤森は「涙が出てきました」と発表に涙したことを回顧。大西は「次、僕たちも5年後くらいには頑張って(デビューしたい)」と目標を掲げ、「なにわ男子に追いつくように頑張りましょう!」と士気を高めた。

続けて藤森は「僕たちが入所した時からなにわ男子さんは関西ジャニーズJr.を引っ張ってくれていた方たちだったので、デビューすることは本当に嬉しいんですけど、それに頑張ってついていけるように僕たちも頑張っていこうと思います」と意気込み。嶋崎も「今、Lil かんさい、Aぇ! group、Boys beというグループがありますけど、関西ジャニーズJr.をほんまに引っ張っていけるようなグループになっていけたらいいよね。なにわ男子さんが偉大でしたから、それを担えるようにこれからも頑張っていけたらと」と今後の関西ジャニーズJr.を引っ張っていく存在になることを誓った。(modelpress編集部)

情報:ラジオ関西

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 8/2 14:33
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます