トム・ハンクスがウェス・アンダーソンの次回作に初参加!

拡大画像を見る

オスカー俳優のトム・ハンクスが、『グランド・ブダペスト・ホテル』、『犬ヶ島』の監督ウェス・アンダーソンの次回作に出演することを米・Varietyが報道しました。トム・ハンクスとウェス・アンダーソンの最新作情報も含め紹介します。

ティルダ・スウィントン、ビル・マーレイ、エイドリアン・ブロディらが出演するウェス・アンダーソンの次回作に、トム・ハンクスも出演する事となり、初のコラボレーションを果たします。

トム・ハンクスは『フィラデルフィア(1993)』、『フォレスト・ガンプ/一期一会(1994)』で2年連続してアカデミー賞主演男優賞を受賞、これまでスティーヴン・スピルバーグ、ジョナサン・デミ、ポール・グリーングラス、ロバートゼメキス、ロン・ハワード、コーエン兄弟などの監督と組んできました。

Tom Hanks (Photo by Jeff Kravitz/FilmMagic)

ウェス・アンダーソン最新情報

CANNES, FRANCE - JULY 13, 2021: Wes Anderson attends the photocall for 'The French Dispatch' during the 74th Cannes Film Festival held at the Palais des Festivals in Cannes, France. (Photo credit should read P. Lehman/Barcroft Media via Getty Images)

ウェス・アンダーソンの次回作の内容はまだ明かされていません。
監督の新作『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』は、全米では2021年10月22日に公開、日本では2022年公開予定です。
本作には、ビル・マーレイ、フランシス・マクドーマンド、ティモシー・シャラメ、エリザベス・モス、ティルダ・スウィントン、ウィレムデフォー、ジェフリーライト、エイドリアン・ブロディシアーシャ・ローナン、オーウェン・ウィルソンジェイソン・シュワルツマンら豪華キャストが介します。

トム・ハンクス最新情報

・Apple TV+にて2021年配信予定のSF映画『Finch』主演。
トム・ハンクスは、荒廃した未来で10年以上地下チェルターで暮らしてきたロボット技術者のフィンチを演じます。

・ディズニー・プラス配信『ピノキオ』
ロバート・ゼメキスが監督を務める『ピノキオ』の実写版にゼペットおじいさん役で出演します。

・バズ・ラーマンが監督を務めるエルヴィス・プレスリーの伝記映画でエルヴィスのマネージャー、トム・パーカー大佐を演じます。2022年公開予定。
エルヴィス・プレスリー役には、ドラマ『シャナラ・クロニクルズ』で主演を務めたオースティン・バトラーが抜擢されました。

最近では、第77回 ゴールデン・グローブ賞のセシル・B・デミル賞(生涯功労賞)を受賞しました。

BEVERLY HILLS, CALIFORNIA - JANUARY 05: 77th ANNUAL GOLDEN GLOBE AWARDS -- Pictured: Actor Tom Hanks in the press room after accepting the Golden Globe Cecil B. DeMille Award at the 77th Annual Golden Globe Awards held at the Beverly Hilton Hotel on January 5, 2020. -- (Photo by Kevork Djansezian/NBC/NBCU Photo Bank via Getty Images)

この記事は下記のニュース記事の情報をもとに作成されています。

関連リンク

  • 7/31 22:45
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます