マーベル俳優2人がゴースト映画で共演!最近決定した見逃せない映画のキャスティング6選

拡大画像を見る

ハリウッドでは、毎日どの俳優がどの映画に出演するか続々とニュースが報じられていますが、そのなかでも特に「これは注目しておきたい!」というキャスティングをまとめてご紹介!今回は7月後半編で、マーベル俳優2人がゴースト映画で共演するニュースなどが登場します。

アントニオ・バンデラスが『インディ・ジョーンズ』第5作に出演!

CAP D'ANTIBES, FRANCE - MAY 21: Nicole Kempel and Antonio Banderas attend amfAR's 22nd Cinema Against AIDS Gala, Presented By Bold Films And Harry Winston at Hotel du Cap-Eden-Roc on May 21, 2015 in Cap d'Antibes, France. (Photo by Mike Marsland/WireImage)

『マチェーテ・キルズ』(2013年)や『ドクター・ドリトル』(2020年)などで知られるスペイン出身のアントニオ・バンデラスが、『インディ・ジョーンズ』シリーズ第5作に出演することが報じられました!

現時点で最新作の時代やキャラクターなどの設定、ストーリーの概要は伏せられているため、アントニオが演じる役柄は不明です。

第5作にはインディアナ・ジョーンズ役でハリソン・フォードがカムバックするほか、マッツ・ミケルセン(『ドクター・ストレンジ』)、ボイド・ホルブルック(『LOGAN/ローガン』)、フィービー・ウォーラー=ブリッジ(『Fleabag フリーバッグ』)、ショーネット・レネー・ウィルソン(『レジデント 型破りな天才研修医』)らも出演。

これまでにシリーズでメガホンを取ってきたスティーヴン・スピルバーグに代わり、『フォードvsフェラーリ』(2019年)で高い評価を得たジェームズ・マンゴールドが監督を務めることが決定しています。

ジェシカ・アルバがNetflixのサスペンス映画『Trigger Warning』に出演!

LOS ANGELES, CA - JUNE 05: Actress Jessica Alba speaks onstage at 'Women Rule: The L.A. Summit' at NeueHouse Hollywood on June 5, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Emma McIntyre/Getty Images)

『シン・シティ』や『マチェーテ』などのフランチャイズで活躍し、数多くのアクション作品に出演しているジェシカ・アルバが、Netflixの新作スリラー映画『Trigger Warning』に出演することが明らかになりました!

ジェシカはトラウマを抱えた退役軍人を演じ、祖父が所有していたバーを相続した彼女が祖父の死の真相を知った後、道徳的なジレンマに悩まされる…とプロットが紹介されています。

映画『愛を語るときに、語らないこと』(2013年)と『マルリナの明日』(2017年)で監督&脚本を務めたモーリー・スルヤがメガホンを取り、脚本を手掛けるのはジョシュ・オルソン(『ヒストリー・オブ・バイオレンス』)とジョン・D・ブランカトー(『ターミネーター』シリーズ)。

今の時点で、ジェシカ以外のキャスティングは未定です。

アンソニー・マッキー&デヴィッド・ハーバーがNetflixの映画『We Have A Ghost』で共演!

アンソニー・マッキー

NEW YORK, NEW YORK - MARCH 04: (EXCLUSIVE COVERAGE) Anthony Mackie visits BuzzFeed's "AM To DM" on March 04, 2020 in New York City. (Photo by Manny Carabel/Getty Images)

マーベル映画『キャプテン・アメリカ』&『アベンジャーズ』シリーズのファルコン/サム・ウィルソン役でお馴じみのアンソニー・マッキーと、マーベル映画『ブラック・ウィドウ』でレッド・ガーディアン/アレクセイを演じたデヴィット・ハーバーという、マーベル映画俳優2人がファミリー・アドベンチャー映画『We Have A Ghost』で共演することが発表されました!

映画で中心となるのは、新しく引っ越した家に、アーネストという名前の幽霊が住み着いていることを知ったケヴィン。幽霊の件でケヴィンと彼の家族は一躍SNSでセンセーションを巻き起こすのですが、アーネストとケヴィンが一緒にアーネストの過去に関する謎を調査し始めると、2人はCIAのターゲットになってしまう…というストーリー。

デヴィッド・ハーバー

TORONTO, ONTARIO - APRIL 10: Actor David Harbour attends the Hellboy Canadian Premiere held at Scotiabank Theatre on April 10, 2019 in Toronto, Canada. (Photo by GP Images/Getty Images)

アンソニーとデヴィッドが演じるキャラクターは明かされておらず、その他にはジャヒ・ディアロ・ウィンストン(『THE UPSIDE/最強のふたり』)、ティグ・ナタロ(『アーミー・オブ・デッド』)、ジェニファー・クーリッジ(『アメリカン・パイ』シリーズ)らの出演も決定しています。

『パラノーマル・アクティビティ』シリーズでペンを執ったクリストファー・ランドンが監督を務め、ジェフ・マナー(『Short Story』)と共同脚本を手掛ける予定です。

ラキース・スタンフィールドがリブート版『ホーンテッドマンション』に出演交渉中!

NEW YORK, NEW YORK - FEBRUARY 12: (EXCLUSIVE COVERAGE) Lakeith Stanfield attends BuzzFeed's "AM To DM" on February 12, 2020 in New York City. (Photo by Dominik Bindl/Getty Images)

社会派ホラー映画『ゲット・アウト』(2017年)やアンサンブル犯罪推理映画『ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密』(2019年)などに出演し、最近メキメキと人気が上昇中のラキース・スタンフィールドが、ディズニーが製作するリブート版『ホーンテッドマンション』に出演交渉中だと報じられました!

2003年に公開されたオリジナル版は、ディズニーランドの人気アトラクションの映画版。ひょんなことから呪われた“幽霊屋敷”に足を踏み入れてしまったエヴァース一家が、999人のゴーストに遭遇する恐怖がユーモラスに描かれるホラー・コメディです。

ラキースの出演が決定した場合、オリジナル版でエディ・マーフィ(『星の王子ニューヨークへ行く』シリーズ)が演じたジム・エヴァースに当たる役を演じるのではないでしょうか。

ラキースの他には、ティファニー・ハディッシュ(『ザ・キッチン』)も出演交渉中とのことで、ジャスティン・シミエン(『バッド・ヘアー』)が監督を務めることも決定しています。

エイドリアン・ブロディが、ウェス・アンダーソンスペインが手掛けるNetflixの映画に主演!

CAP D'ANTIBES, FRANCE - MAY 23: Adrien Brody attends the amfAR Cannes Gala 2019 at Hotel du Cap-Eden-Roc on May 23, 2019 in Cap d'Antibes, France. (Photo by Mike Marsland/WireImage)

『戦場のピアニスト』(2002年)で史上最年少のオスカー俳優となったエイドリアン・ブロディが、何度もコラボレートしているウェス・アンダーソン監督が手掛けるスペインを舞台にしたNetflixの映画に主演することが決定しました!

タイトル未定となる本作はスぺインが舞台となり、映画のキャラクターや時代設定などの詳細は明かされていません。

エイドリアンの他に、『ゴーストバスターズ』シリーズで人気を博したビル・マーレイと、マーベル映画『ドクター・ストレンジ』などでお馴染じみのティルダ・スウィンストンの出演も明らかに。

2022年に日本公開される『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』をはじめ、これまでにエイドリアンとアンダーソン監督は、『ファンタスティック Mr.FOX』(2009年)や『グランド・ブダペスト・ホテル』(2013年)など4度もコラボレートしていることから、5度目の再タッグにも期待が掛かります! 
 
アンダーソンは、監督を務めるだけでなく脚本も手掛ける予定です。

ジェニファー・ガーナーが『YESデー ~ダメって言っちゃダメな日~』の続編にカムバック!

SANTA MONICA, CALIFORNIA - MARCH 13: In this image released on March 13, Jennifer Garner attends Nickelodeon's Kids' Choice Awards at Barker Hangar on March 13, 2021 in Santa Monica, California. (Photo by Amy Sussman/KCA2021/Getty Images for Nickelodeon)

2021年にNetflixで配信されたファミリー・コメディ映画『YESデー ~ダメって言っちゃダメな日~』の続編製作が進行中で、主演したジェニファー・ガーナーがカムバックすることが発表されました!

自分の子どもに「あれもしたらダメ、これもダメ」と、「ダメ」を連発していた母親のアリソンが、1日だけ何にでも「YES」いう「YESデー」を設けることに。こうして、一家が全員で型破りなイベントを楽しんでいたところ、思わぬハプニングが起こる…という愉快な痛快作。

この映画のアイディアは、ジェニファーが実際に自分の子どもたちと一緒に実行しているイベントで、その様子を写した画像や動画をSNSにアップしたところ、映画プロデューサーの目に留まって連絡が来たというから、ジェニファーにとって思い入れが強い作品ではないでしょうか。

ジェニファーがNetflixとマルチピクチャー契約!

そして、『YESデー』の続編が決まっただけでなく、ジェニファーはNetflixと複数映画を製作するマルチピクチャー契約を交わしたことから、将来的にジェニファーが手掛ける他の映画も楽しめることに!

『YESデー』の続編には、夫カルロスを演じたエドガー・ラミレスも続投するものと思われます。

関連リンク

  • 7/31 20:00
  • 映画board

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます