木下優樹菜「新しい年下彼氏発覚!」テレビはムリでも勝ち組確定的

拡大画像を見る

 作年、“タピオカ恫喝騒動”がきっかけとなり、芸能界を引退することになった木下優樹菜(33)。現在はインスタグラマーやファッションブランドのモデルとして活動しているが、そんな木下に関して7月8日、一部報道でJ1リーグ「湘南ベルマーレ」に所属する三幸秀稔選手(28)との熱愛が伝えられた。

※動画は「taishu.jp」で

 この木下の新恋人報道について、このほど大人気企画『日刊大衆プレゼンツ 芸能ぶっちゃけ座談会』で徹底分析された。

 座談会では、気になる前夫・FUJIWARA・藤本敏史(50)との「現在の微妙な関係性」について、また炎上しがちな木下がファン層に支持される所以となっている「独自すぎる価値観」について、さらに一般人ではなかなか知り得ない「Jリーガーとつきあったら大変なこと」についても話はおよび、白熱のトークが展開された。

 出演は、タレントの石岡真衣さん、芸能リポーターの佐々木博之氏、またメディアジャーナリストの浦憲三氏が音声のみで参加し、司会と進行をAKB48の論客として知られる芸能評論家の三杉武氏がつとめた。

 その気になる内容については、以下の動画でぜひご確認を!

https://youtu.be/ozqU76yWlh0

関連リンク

  • 7/30 21:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます