竹内涼真&三吉彩花、結婚目前報道もいまだ払拭できない元カノ“ポイ捨て事件”!

拡大画像を見る

 俳優の竹内涼真(28)と女優の三吉彩花(25)の結婚が近いと30日配信の「FRIDAYデジタル」が報じている。

 竹内と三吉は昨年5月、同誌で交際がスクープ。今年2月には、三好が一人暮らしをしていた自宅から引っ越していたことから、竹内と同棲を始めたのではないかとも報じられていた。

「今回の記事には“竹内は三好をすでに両親に紹介済みで、周囲に『もうすぐ結婚する』と話している”という竹内の知人の証言が掲載されています。同誌が竹内に結婚について直撃取材したところ、“そういう事実はないですし、僕からは何も話せないので”と答えたといいますが、3月2日発売の『女性自身』(光文社)では竹内が『突然ですが占ってもいいですか?』(フジテレビ系)の収録時、占い師に“今、結婚を決断すべきタイミングか否か教えてください”と真面目に相談し始め、収録がストップしたとも報じられていました。結婚願望が高まっている中、両親にも紹介済みとなると、結婚に向けてか動きはじめている可能性も高そうですね」(女性誌ライター)

 人気若手俳優・女優として活躍する2人がゴールイン間近というおめでたいニュースだが、ネットでは「涼真くんが幸せならうれしい 仕事もプライベートも順調でいてくれたら最高」との祝福メッセージが寄せられる一方で、「前の彼女との別れ方が最悪すぎて祝福できない」「吉谷さんがどれだけ不安でいたか、考えただけで心が痛みます」「別れ方が綺麗に出来ない男はダメ」「元カノを追い出した話はドン引きした」と竹内の過去の恋愛について否定的なコメントがあがっている。

■吉谷彩子“ポイ捨て事件”に緊急事態宣言下のお忍びデートもキャッチされ……

 竹内は三吉との交際前、女優の吉谷彩子(29)と交際・同棲しており、結婚間近ともいわれていた。しかし、昨年5月に三吉との交際が発覚すると同時に、竹内が同棲中だった吉谷に一方的に別れを告げてマンションから追い出して直後に三吉との交際をスタートさせたことも明るみになり、批判が殺到していたためだ。

「さらに交際発覚時、竹内と三吉は同年5月中旬の緊急事態宣言下の外出自粛が求められていた期間にアパレル店などでデートをしていたとも報じられていたため、ネットではそれに対する指摘も多く、三吉がインスタグラムで“この度は皆様にメッセージを届けていた立場でありながら私自身がこの期間に自覚の甘い行動をとってしまったことを深く反省しております。申し訳ありません”と謝罪する事態に。交際発覚当初からネガティブなイメージがついてしまい、いまだにそれを払拭できない状態です。

 また、今月18日は、三吉と同じ事務所に所属していた三浦春馬さん(享年30)の1周忌でしたが、三浦さんと三吉が過去に熱愛をスクープされていたことを蒸し返す声もネットで見受けられてました。そうしたこともあり、例え竹内と三吉がゴールイン間近だとしても、世間は手放しで祝福できるムードではないのでしょう」(前出の女性誌ライター)

関連リンク

  • 7/30 19:45
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます