小島瑠璃子、赤裸々に語った年収に共演者から驚愕の声

拡大画像を見る

 7月26日放送の「霜降りミキXIT」(TBS系)にゲスト出演した小島瑠璃子に驚きの声があがっている。

 番組前半では大人気漫画「キングダム」作者の原泰久氏との破局について「結婚できたらいいね、とふんわり話してたぐらいで、具体的に婚約を交わしたわけじゃないですが、彼と結婚するのかなと思ってたので」と、真剣交際だったことを明かした。さらに「やっぱり遠距離恋愛だったのもあるし、年齢にも差があるし(19歳差)。『乗り越えられたらいいな』と思って始まったけど、乗り越えられないものがありました」と約1年の交際がすでに終了していることを赤裸々に語った。

 さらに番組後半では、小島自身が「正直どれぐらい稼いでる?」というトークテーマを選択。歩合制ではなく給料制であることを明かした小島は、さらに具体的な数字を告白したようだが、オンエアでは小島の口元にはモザイク、音声は消された状態に。しかし小島の声をスタジオで聞いていたお笑いコンビ・霜降り明星の粗品が「年収1億超えてる?」と、目を見開きながらつぶやいたのだ。

「ネット上では『こじるりの年収1億超えとはビックリ!』という声が相次ぎました。また、7月6日放送の『グータンヌーボ2』(フジテレビ系)では、交際前に男性といたすかいたさないかを問われ『いたしますね』と即答していたため、『最近のこじるりはぶっちゃけ過ぎ』『オトコもカネも全公開してキャラ変?』『もうこじるりにタブーはないんだね』といった声があがっています」(女性誌記者)

 芸能界は「こじるり無双時代」に突入か。

関連リンク

  • 7/30 18:14
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます