「気持ちを伝えるタイミングは?」片思い男子の相談にMOSHIMO・岩淵紗貴がアドバイス

拡大画像を見る


4ピースギターロックバンド・MOSHIMOの岩淵紗貴さん(Vo&Gt)が7月28日(水)放送のTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK! 松田LOCKS!」にコメント出演。10代のリスナーから届いた恋のお悩みに、自身の楽曲の中からオススメの1曲とアドバイスを贈りました。

――リスナー(14歳・男性)のお悩み

好きな人がいます。その気持ちは伝えていません。
さらに、自分と同じ部活にその子が好きだと公言している子がいて、直接ではないけど本人にも伝わっています。でも最近は「もう○○ちゃん諦める……」と言っているので、今がチャンスだと思っています。でも、好きな子は部活を引退していて自分は部活をしているので、帰る時間帯が合いません。誕生日もプレゼントをあげたし、その度胸がそのままいければ良いんですけどね……。

そこでアドバイスをいただきたいです。タイミングとかいろいろと……。どんな言葉を言われたいか、というのも教えてほしいです。

――このリスナーのために、岩淵さんが選んだ楽曲は、『青いサイダー』です。

「好き」とはっきり相手に伝えるって、すごくいいことだなって思います。言葉って発することによって、より立体的に視界的情報に変わるから、ストレートに自分の気持ちが相手の子に伝わると思います。

で、“同じ部活の子は……”って書いているってことは、友達の目も気にしているんだよね。だからこそ、「いつがいいのか」とか、「申し訳ないな」って気持ちもあると思うんだけど、先に友達に「俺も好きなんだよね」って伝えたらいいと思う。そっちのほうが、「アイツ言ってたらしいよ」とかのイザコザもないし、人間関係もごちゃごちゃならずにいいと思います!



今回、リスナーに贈った「青いサイダー」は、8月4日リリースのファーストフルアルバム『化かし愛』に収録されています。詳細はオフィシャルサイト(https://chai-band.com/)まで。

「松田LOCKS!」では、コーナーを担当する松田部長とアーティストの皆さんが、毎月最終水曜日にリスナーのお悩みに向き合います。詳細は番組の特設サイト(https://band-moshimo.net/)でご確認ください。

----------------------------------------------------
▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限 2021年8月5日(木)AM 4:59 まで
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。
----------------------------------------------------

<番組概要>
番組名:SCHOOL OF LOCK!
パーソナリティ:さかた校長、こもり教頭
放送日時:月~木曜 22:00~23:55/金曜 22:00~22:55
番組Webサイト ⇒ https://www.tfm.co.jp/lock/

関連リンク

  • 7/30 17:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます