卓球金メダル伊藤美誠選手お気に入りの和菓子がめっちゃ美味しそう!どこで買える?

拡大画像を見る

東京五輪で卓球混合ダブルス・金メダルに続き、シングルスでは日本女子初の銅メダルを獲得した伊藤美誠選手

日頃から、伊藤選手のオフショットなどを発信しているスタッフのインスタグラムアカウント(@mima_staff)にも、お祝いや労りのコメントが殺到しています。

そのアカウントを見ていると、ハート型の美味しそうな和菓子を食べる伊藤選手の写真を発見。気になったので、その和菓子を調べてみました。

ハート形が可愛い。

写真は「和菓子の日」である2021年6月16日に投稿されたもので、投稿によると、伊藤選手はフルーツ大福やみたらし団子など、"もちもち食感"の和菓子が好きだそうです。

写真で伊藤選手が食べているのは、昭和30年創業のくずもちの製造販売会社「山信食産」のブランド「江戸久寿餅」の「ハートの久寿餅」です。

江戸久寿餅は2020年10月に、日本橋高島屋 S.C.新館1階に常設店をオープンしました。

投稿の写真を見る限り、伊藤選手が購入したのはハートの久寿餅の「黒蜜きなこ」ではないかと思われます。10個入りの木箱は税別900円です。

昔ながらの久寿餅を、可愛らしいハート型にデザインしたもので、くぼみに黒みつ、きなこを入れて楽しみます

ハート型の久寿餅には、ほかにも2色の「紅白」、5色のカラフルな「花火」、とちおとめ使用の「プレミアムいちご」、爽やかな「プレミアムレモン」などがあります。公式サイト内からネット注文もできます(銀行振込・送料別)。

また、江戸久寿餅は楽天にも出店しています。なお、楽天ショップでは「黒蜜きなこ」など、一部取り扱いのない商品もあります。

伊藤選手に3つ目のメダルの期待がかかる卓球女子団体は、8月1日に1回戦が予定されています。ハート型の久寿餅を食べながら、応援するのもいいかも?

※商品・店舗画像は江戸久寿餅公式サイトより

関連リンク

  • 7/30 12:12
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます