山形、FWルリーニャの退団を発表「4カ月という短い期間でしたが…」

拡大画像を見る

 モンテディオ山形は30日、ブラジル人FWルリーニャが2021年7月31日をもって契約期間満了となることを発表した。

 現在31歳のルリーニャは母国ブラジルやポルトガル、韓国、UAE、キプロスなどでのプレーを経て、2020年にジュビロ磐田に加入し、昨季は明治安田生命J2リーグで26試合の出場で5ゴールを記録。今年4月に山形に加入し、ここまでJ2リーグで10試合に出場していた。

 契約満了が決定したルリーニャは山形のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「みなさん4カ月という短い期間でしたが、私を温かく迎えていただきありがとうございました。大好きなこのチームでJ1昇格まで共に戦いたかったです。チームを離れますが、これからの後半戦での躍進を心から願っています。またみなさんとお会いできる日を楽しみにしています」

関連リンク

  • 7/30 11:38
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます