「八代亜紀の夫と後輩歌手の不貞」を暴露した浜村淳に「必殺仕事人」の声

拡大画像を見る

 長年、応援してきたファンにとって大ショックだったと言われているのが、今年6月に公になった、歌手・八代亜紀の熟年離婚。

 4歳年下だった夫は元歌手で、八代の前座などを務めていた。結婚後は歌手を引退し、所属事務所の代表取締役に就任、八代のサポート役に回った。結婚生活は27年に及び、おしどり夫婦として認知されていたのだが、八代が70歳になってからのまさかの離婚。ファンから「なぜ?」という声が上がったのも当然だろう。

 今年1月に離婚していたことが発表されたのが6月。離婚と同時に夫の増田登氏は代表取締役を辞任。離婚理由については詳しく語られていなかった。ところが7月24日、八代と親しい浜村淳が自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「ありがとう浜村淳です」(TBSラジオ)で、一部で言われていた「双方納得」という八代の熟年離婚理由を覆す暴露トークをしてしまったから大変。離婚の原因は夫の不貞であることを明かし、「同じ事務所に所属する30代の女性歌手とどうやら仲がよくなったらしい」と話したことで、急転直下、まさかの裏切り疑惑が浮上してしまったのだ。

「八代さんを裏切ったのは夫と、同じ所属事務所の30代の女性シンガーソングライターだそうです。その女性に八代さんは家族のように接して娘のように可愛がり、食事なども3人で一緒にするような微笑ましい関係だったそう。ところが、女性と夫が深い関係になっていたことが離婚の理由だと浜村さんが暴露してしまった。もちろんその後輩歌手も八代さんの離婚後、事務所から独立。話の辻褄は合いますね」(芸能記者)

 ラジオ番組でいきなり暴露トークをしてしまった浜村は、女性誌の直撃に「番組で話したことが全てです。複数の音楽関係者から聞いたんですけどね。うっかりしゃべっちゃった」と笑っていたとのこと。すると世間からは「他人のプライベートをうっかりバラしちゃうの?」「そんなこと公にされて八代さんが気の毒」といった批判も…。でも実は、浜村の暴露トークの意図を裏読みしている人のほうが多いのだとか。

「いくら旧知の仲でも、八代さんほどの大物歌手の了承も得ないで浜村さんが勝手に離婚の裏事情を暴露するわけがないという意見です。八代さんを不憫に思った浜村さんが〝うっかり〟と言いつつ、八代さんが面倒を見てきた夫と家族のように可愛がった後輩歌手の裏切りを許せなかったという声がとても多いですね。せめて、自分が身勝手にしゃべってように見せかけて不貞した二人に鉄槌をくだそうと考えたのではないかというわけです」(前出・芸能記者)

 事実、SNSでも「これは確信犯だよ」「浜村さんが必殺仕事人になったんだと思う」といった論調に同意する人が大半。それに伴い「八代さんのような素敵な女性を裏切るなんて許さない気持ちはわかる」「まだまだお綺麗だからもっとイイ男が見つかるはず」など、八代へのエールであふれたとか。

 ネットの声にもあったようにまだまだ魅力的な八代さん。離婚ショックは簡単に癒えないかもしれないけれど、これからも素敵な歌を聴かせ続けてほしい。ファンはさらに応援したいモードに入っているはずだから。

(塚田ちひろ)

関連リンク

  • 7/29 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます