大政絢、木陰“バスト肌着透け”写真に興奮声「お嬢様風なのに艶っぽい」

拡大画像を見る

 女優でモデルの大政絢が去る7月19日にインスタグラムで美しすぎる写真を公開していた。まるで高原の美少女のような写真の数々にファンから絶賛の声が寄せられている。

 大政によると仕事で自然あふれる公園を訪れた時に撮った写真だという。白のノースリーブのシャツに白系のロングスカートを身に着けている。さながら森の中のお嬢様。大政の美が際立つショットだ。

「大政といえばただ美しいだけでなく、清楚で高貴なイメージを抱く男性も多いことでしょう。彼女のそんな一面がよく出ています」(週刊誌記者)

 これだけでも話題になるのは確実だが、今回の写真はなんと胸用のアンダーウエアが透けているため、より注目を集めたのだ。

 その“透けショット”は3枚目。木陰で、立ち姿の大政の腰から上を横から撮った写真だが、カメラ目線で口は半開き。左手で髪に手をあて、どこか艶を感じさせる写真だ。

「ノースリーブのシャツが薄手なので、胸用アンダーウエアが透けているんです。色は白なので、あくまでラインしかわかりませんが、それでもグッときますね。お嬢様風なスタイルなのにこんな艶っぽいことになっているのかと興奮させられます」(前出・週刊誌記者)

 ファンにとって「至宝ショット」であることは間違いない。

関連リンク

  • 7/29 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます