福原愛、五輪卓球解説に「内外」から非難轟々も…「独占市場」!ギャラ100万円超で爆稼ぎ!?

拡大画像を見る

 7月26日、卓球の女子シングルス3回戦がフジテレビ系で生中継され、卓球女子五輪メダリストの福原愛(32)がコメンテーターとして登場した。

 福原は冒頭「(コロナ禍で)大変だったと思うんですね。思い切って、自分たちのプレーをしてほしいなと思います」と選手たちにエールを送った。

 同日、混合ダブルスで日本卓球界初の金メダルに輝いた水谷隼選手(32)と伊藤美誠選手(20)ペアの快挙には「五輪という舞台で中国に勝って金メダルを取ってまだ夢のようです」とコメント。さらに水谷選手から「愛ちゃん、やりました!」とメッセージを送られ、涙ぐむ場面もあった。

 福原については、今年3月上旬に年下の一般男性との不倫疑惑を報じられ、7月8日には元卓球台湾代表の江宏傑(32)との離婚を発表。そのため、五輪番組への出演も一時危ぶまれていた。

「しかし、公の場に久しぶりに登場。台湾メディア『アップル・デイリー台湾版』は7月26日、“146日ぶりに姿を! 福原愛が東京五輪で解説、スリムで美しくなった”と報じました。現在まで各選手のプレーをそつなく解説している福原ですが、彼女が解説を務めることには、厳しい声も上がっています」(女性誌記者)

 しかし、ネットには「よくこのタイミングで解説に呼びましたね」「なんで不倫、離婚したスキャンダルがあった元スポーツ選手をテレビに出すんだろう️。それに最近のことなのに……」「愛さんの卓球に対する貢献度は高いかもしれない。しかし、他の卓球選手も公私共に律して生活し活動している。福原愛さんに固執することなく、選んでほしいですよね」といった厳しい声が寄せられている。

 さらに、「フジテレビはなんでもOKだな。この時期にコメンテーターで呼ぶか! 出てくる福原もだけど」「福原愛に嫌悪感を持つのは当たり前だが、むしろ彼女を使うメディアに嫌悪感を感じる」「まぁ、起用するほうも起用するほうだよな。ある意味タイムリーなのかもしれないけど。それでもノコノコと出てこられる愛ちゃんの神経にもビックリだな」と、福原を解説に起用したフジテレビに対しても辛辣な声が上がっている。

■ライバル不在でギャラも高騰か

 スポーツ紙記者は話す。

「フジテレビ局内からも、“なぜ不倫疑惑のある愛ちゃんを起用するのか”と不満の声が多数出ているといいます。しかも、彼女のギャラは高額で1本100万円を超える、ともささやかれているようです。ただ、実は競技としての卓球を解説する知名度のある人材が、それほど多くないそう。それが福原に仕事が行く理由のようですね」

 NHKでは卓球中継の解説を、ロンドン五輪卓球女子団体銀メダリストの平野早矢香(36)が務めている。

「“平野さんを取られてしまったら、後は愛ちゃんしかいない”というような状況だといいますから、不倫疑惑があったとしても福原は東京五輪を盛り上げる解説という意味では貴重な人材なのかもしれません。

 だからこそ、今回の東京五輪では“独占市場”の福原が荒稼ぎすることができるのではないか、とも言われていますね」(前同)

■福原は離婚で3億円の超高級マンションでの新生活

 3歳の長女と2歳の長男の子育ては、共同親権を有する台湾の江が担当しており、福原は東京を拠点に生活をしている。

 7月16日発売の『女性セブン』(小学館)によると、福原が暮らすマンションの価格は約3億円。子どもたちを育てることを想定して購入したため、延べ床面積300平米もあるかなり広い物件だという。

「福原は新婚時に1億円ほどの都内の戸建てを購入していますが、こちらの物件を売却して、3億円マンションの購入資金に充てたと言われています。ローンなのか一括で購入したのかは明らかになっていませんが、今回の東京五輪の解説で入ってくるギャラも、マンションの支払いに充てるのかもしれません。

 また、離れて暮らす2人の子どもたちの教育や将来のために“稼いでおかないと”という思いもあるのではないでしょうか」(前出の女性誌記者)

 厳しい声もある中、福原は“母として”二度とない母国開催の五輪という大舞台で荒稼ぎする!?

関連リンク

  • 7/29 7:10
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

3
  • 彼女を見るイメージが変わってしまいました。色々言われても、乗り越えていくしか 無いでしょうね?

  • ヤン中佐

    7/29 8:03

    選手の成績に全く関係の無い解説など誰がやっても同じなんだから話題性がある人持ってきたんだろう。案の定飛びついてギャーギャー騒ぐアホが盛り上げてる( *´艸`)

  • 適任だと思うけどね。疑惑でここまで叩けるのがどうかと思う。

記事の無断転載を禁じます