実は疲れているかも…「LINE」で分かる【彼のストレス度】チェック

彼のLINEがどこか冷たくて、テンポよく続かない……。
実はそのすれ違いの原因は、彼が抱えるストレスや疲れが引き金となっているのかもしれません。

このようなLINEが届いたら、彼の心は限界寸前!?

(1)未読スルーをされる


男性は疲労がピークに達すると、未読スルーが増える傾向があります。
実際に「見る気が起きない」「1人になりたい」という意見が、多くあがっていました。

この場合は彼の気持ちに寄り添うためにも、時間の経過を待った方が得策かもしれません。
近すぎず離れすぎずといった絶妙な距離感で、彼が落ち着くのを待ちましょう。

(2)レスポンスが遅い


レスポンスの遅さも、疲労のサインかもしれません。
既読マークが付かなかったり返信が遅かったりと、気持ちに余裕を持てない現状がレスポンスの遅さで浮き彫りになっています。

そんなときは早めにLINEを終わらせて、彼の気疲れを少しでも減らすことに専念しましょう。

(3)一言LINEが返ってくる


自分に余裕がないときは、つい周囲に冷たく当たってしまうもの。
恋人という近しい存在には、自分のストレスをぶつけてしまうこともあるようです。

そのため、彼から一言LINEや素っ気ないLINEがきたら、ストレスを溜め込んでいるサインかもしれませんよ。

(4)ネガティブワードが多い


ストレスが溜まっている人は、無意識のうちにネガティブワードを使いがち。
彼から「疲れた」「ツライ」「忙しい」といったLINEが届いたら、その線が濃厚です。

彼の悩みにしっかりと耳を傾けて、少しでも負担を減らしてあげてくださいね。


ストレスを抱えた男性は、そのモヤモヤをLINEで表現してしまうようです。
彼がいつもと違う反応を示したら、優しく寄り添ってあげるとよいかもしれません。

彼の弱音をとがめたり突き放したりせず、あなたの温もりで包み込んであげましょう。

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/28 22:00
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます