トライアスロンの金メダリストが意外なところで注目される 「湿度が高い東京でのレース対策だって言ってたよ」「目のやり場に困ります」

拡大画像を見る

7月26日に行われた東京オリンピックのトライアスロン男子個人では、ノルウェーのクリスティアン・ブルンメンフェルト選手が金メダルを獲得しました。

トライアスロン競技でノルウェー初のメダル獲得者となったブルンメンフェルト選手ですが、金メダルを取ったこと以外でも注目を集めることになってしまいました。


https://twitter.com/MailSport/status/1419605961354981381

世界中の視線を集めてしまったのが、ブルンメンフェルト選手が着用していたユニフォームです。汗でびちょびちょになってしまい、下着のようなものが丸見えとなっています。

SNSではこのユニフォームに対して様々な声があがっています。


https://twitter.com/TheRealMerb/status/1419431007950888964

「ノルウェーはトライアスロンユニフォームの水中テストとか考えなかったのかしら?」


https://twitter.com/jensenedw/status/1419437478331695105

「このユニフォームをデザインした人がキャプテン・アンダーパンツにインスパイアされたのは間違いない。(金メダルを獲得したので)結果として、スーパーヒーローのコスチュームが機能したってことだ」

他にも

・このユニフォームを採用した理由を誰か教えてください
・1着欲しいな
・青い部分は何なんだろう
・目のやり場に困ります
・青のブリーフ……
・白のシースルーは大事な部分を冷やしてくれる効果があるんだよ
・すごいテクノロジーだ
・科学的アプローチの結果です
・下着部分は透けないんだ
・金メダル取ったしね
・放熱目的のユニフォームです
・手抜きでこうなったわけでなく、ちゃんとした目的があってこうなったというわけね
・いろんな意味でこの選手はスーパーヒーロー
・湿度が高い東京でのレース対策だって言ってたよ

といった声があがっていました。

※画像:Twitterより引用
https://twitter.com/worldtriathlon/status/1419439176982749184

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 7/27 18:15
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます