SUPER☆GiRLS、新体制での初MVは青空×水着で魅せる「スパガの夏」全開!

 この7月から新たな10人体制の「第5章」がスタートしたアイドルグループ「SUPER☆GiRLS」(略称:スパガ)が7月21日、27thシングル「WELCOME☆夏空ピース!!!!!」のMVを公開した。8月25日発売予定の同曲では新リーダーの阿部夢梨が、22ndシングル「ナツカレ★バケーション」以来となる2年ぶりのセンター復帰を果たしている。

 6月12日に行われたSUPER☆GiRLSの11周年記念ライブにて、6代目リーダー就任が明かされた阿部。ライブ後の記者会見では、自身がグループを率いる立場になると知った当初の心境について「びっくりしました。不安な気持ちの方が最初はすごく大きかった」と当初の迷いを打ち明けつつも、「今はまったく不安な気持ちはない」と断言。「グループのために全力で頑張っていきたいという希望しかありません」と強い意志を露わにしていた。

 その阿部は第5章のSUPER☆GiRLSについて、とにかくフレッシュに明るく、また華を咲かせられるようなグループを目指していきたいとの意気込みを口に。そんな新リーダーの阿部を支える新たな5期生メンバー3人も発表され、グループに吹き込んだ新たな風が未来への希望を一層膨らませるような会見となった。

 そんな新体制で迎えた初のMVは「夏と言えばスパガ!」との定評を感じさせる王道のサマーソング。カラフルな水着姿で青空の下、爽やかなプールサイドで軽快なステップを踏むメンバーたちの姿に、「お!今年も夏が来たね!」と夏の到来を感じさせる内容となっている。


 センターの阿部はこれまで、白やピンク色、さくらんぼ柄といった可愛らしい水着姿を披露していたが、今回のMVでは紫がかったピンク色や水色を基調とした水着へと変化。可愛らしさを残しつつ、大人らしさが感じられる衣装に進化している。

 MVではぱっちりした目と可愛らしい笑顔とともに、サビ始まりから安定感のある阿部の歌声で元気にスタート。縦1列から縦2列に、そして阿部をセンターにしたフォーメーションへと華麗にステップを踏んでいく統率の取れた動きに、第5章SUPER☆GiRLSへの胸の高まりが抑えられない。

 一般公募から選ばれた4期生メンバーは今回、後輩メンバーの5期生を迎え、すっかりリードする立場に成長。洗練されたダンスと歌、そしてビジュアルにファンからも<4期生の完成された感じ最高!><すっかり頼もしく可愛くなっている!>と驚きの声も上がっているようだ。

 初めてのMV撮影に臨んだ5期生3人も、ダンスに加えて表情の面でも頼もしい姿を見せ、多くのファンを驚かせている。そんな5期生には<すでに完成度が高い!><新メンバーめちゃくちゃいい!>と、男性ファンのみならず女性ファンの心も鷲掴みにしているようだ。

 フル尺で最初から最後まで水着というMVがほとんどなくなった昨今、「夏と言えばスパガ!」を全開でアピールするSUPER☆GiRLSはこの夏を華やかに彩ってくれそうだ。

(そがべまい)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 7/27 18:00
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます