江頭2:50、YouTubeで木村拓哉に「アイツおかしいよ!」と吠えたワケ

拡大画像を見る

 7月23日、江頭2:50が自身のユーチューブチャンネルを更新。動画では今回、マクドナルドの人気メニューを食べる企画第2弾が行われ、注目を集めているという。

「同チャンネルでは6月、ほとんどマクドナルドを食べたことがないという江頭が、実食企画を行いました。その際、テリヤキバーガーに対し『肉は薄っぺらだし、レタスはシャキシャキ感ない』などと辛辣コメントをして大きな話題に。そこで今回はリベンジ企画として、視聴者が激推しするマックメニューを食べていくこととなり、一番人気だった『えびフィレオ』を実食。すると『めちゃくちゃ美味い!』『えびのプリプリ感が凄い』と大絶賛しました」(テレビ誌記者)

 その後、江頭は視聴者から2番目に人気が高かった「ダブルチーズバーガー(ダブチ)」を食べることに。しかしこのバーガーに関しては、「えびフィレオ」から一転して厳しい感想が飛んだという。

「今回、初めてダブチを目の当たりにした江頭は、『ちょっとこれは…、自動販売機で売ってるような…』と、いきなり先制パンチ。そしていざ食べてみると『これは全然うまくない! ピクルス、これが死んでる! あと肉、これ犬が食いそうな肉なんだよ!』と、辛辣すぎる感想をぶっちゃけたのです。さらにその後、マックのイメージキャラクターを務める木村拓哉に対しても、『これキムタク、本当に絶賛してたの!? アイツおかしいよ!!』と暴言を連発。これには視聴者から『キムタクのことボロクソ言えるのはエガちゃんくらい』『腹抱えて笑いました』『こんなに言われても全く反応しないマックを尊敬する』などと称賛コメントが相次ぎ、反響を呼んでいます」(前出・テレビ誌記者)

 いまや登録者数245万人を超え、人気ユーチューバーとなった江頭。今回のように有名人や大企業に対して全く忖度しない姿勢も人気の一因のようだ。

関連リンク

  • 7/27 17:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます