【自由が丘】あのロイヤルクリスタルカフェで至福の時間を♪

拡大画像を見る

新型コロナウィルスの影響で、昨年からオープンが延期になっていた「ロイヤルクリスタルコーヒー」が、ついに自由が丘にオープンしました!

まるでヨーロッパの館を彷彿させる立派な建物の前を通るたびに、いったいどんなお店が開くんだろうとワクワクしていましたが、とうとう先日、7月1日(木)にオープンしたので、早速行ってきました♪

こちらのお店は、銀座にある「ロイヤルクリスタルカフェ」と同じ鳥羽珈琲が運営するコーヒー店。
ドトールコーヒーの創業者である鳥羽博道氏が、「世界一のコーヒーをつくりたい」という、ずっと追い求めてきた夢への思いがこめられた場所が「ロイヤルクリスタルコーヒー」です。
 
1階にはなんと、301客におよぶデミタスコレクションと80個のアンティークコーヒーミルが展示されています。
マイセン、セーブル、ロイヤルウースター、ミントンなど、世界中から収集されたコレクションが並ぶ姿はまるで美術館のよう!

アンティーク・コーヒーミルは、1800年代のトルコ製を始め、1900年代初期にヨーロッパやアメリカで使用されたものなど、普段はなかなかお目にかかることのないものたちがずらりと並んでいます。
そして1階にはコーヒーファクトリーも併設されています。
ロースター、選別機、グラインダー、ドリップコーヒー・パッキングマシンを設置。
この日は稼働していませんでしたが、普段はここで専任スタッフの方が生豆から丁寧に焙煎し、ドリップカフェにつくりあげているのだそう。
大量生産方式では決して出来ない、プライベートロースターならではの理想のシステムを追求し、最高のコーヒーを作っているんですね。

ファクトリーでつくられた新鮮なドリップカフェやコーヒー豆は1階のショップでも販売されています。テイクアウトコーヒーやソフトクリームもありますよ♪
そしてこの素敵な螺旋階段を上っていくと、2階のカフェへ。

ロイヤルクリスタルカフェは、古き良き時代のヨーロッパのホテルをイメージしたゆったりとした空間で店内を統一していて、気品ある落ち着いた店内で、ファクトリーで焙煎された味わい深いコーヒーを楽しむことが出来ます。

他にもお客さんが結構いらしたので撮影はしませんでしたが、高級感溢れる店内は、まるでヨーロッパのホテルのような、超贅沢空間でした。個室もあるので、大切な人と過ごすのも◎

人気のアフタヌーンティーもありますよ~!
私はケーキセットをオーダーしてみました。
セットのコーヒーはポットで提供されるのですが、上品な甘みとコクを活かしたオリジナルブレンド「ロイヤルクリスタルブレンド」は、飲み口がなめらかでソフトな味わいなので、あっという間に飲んでしまいそう…
上品な甘さのモンブランとイチゴのショートケーキも絶品でした!
 

そして帰り際に、オープニング記念で販売されていたロイヤルクリスタルブレンド(200g)とオリジナルキャニスターを手土産としてお持ち帰り♪
お洒落なキャニスターはキッチンに置いておくだけでも気分が上がりますね!
 
まだまだ暑い日々が続きますが、優雅な空間で、すこし贅沢なアフタヌーンティーのひとときを楽しんでみてはいかがですか?
自由が丘にお出かけの際は、是非お立ち寄りください♪

======================

ロイヤルクリスタルカフェ 自由が丘
東京都目黒区自由が丘2-16-3
ロイヤルクリスタルコーヒービル2F

http://royalcrystalcafe.com/
※公式HPにはまだ自由が丘店が掲載されていないようです

★シティリビングWeb公式ブロガー Maiko★

Maikoさんの記事一覧

関連リンク

  • 7/27 15:50
  • シティリビングWeb

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます