段ボールベッドの強度を検証するオリンピアンたち 「いろんな意味でオリンピックを楽しんでね」「まさにニュース速報だな」

拡大画像を見る

東京オリンピックで来日したオリンピアンの間で「性行為には耐えられない強度」などと噂になっていたのが、選手村の段ボールベッドです。

選手村到着後、実際に段ボールベッドの強度を検証したオリンピアンたちが次々に動画をSNSに投稿しました。


https://www.tiktok.com/@thelibero/video/6986784711423053062

バレーボールのアメリカ代表、エリック・ショージ選手が投稿した映像。


https://www.tiktok.com/@ilonamaher/video/6987711859436555526

7人制ラグビーのアメリカ代表、イローナ・マー選手による検証動画。ヨガをしてみたり、プロレス技をかけてみたりして強度を試しています。


https://www.tiktok.com/@caffarof/video/6987334212575661317

バスケットボールのアルゼンチン代表、フランシスコ・カファロ選手が投稿した検証動画。ジャンプしている2人の合計体重は480ポンド(約218キロ)ですが、段ボールベッドはびくともしませんでした。


https://twitter.com/McClenaghanRhys/status/1416567768938291203

「“性行為に耐えられないベッド”というのはフェイクニュースだ」という動画を投稿したのは、体操のアイルランド代表であるリース・マクレナハン選手。

SNSには次のような声が寄せられていました。

・寝心地はいいのかな?
・選手村にいるオリンピアンからのリアルな情報をもっと知りたい
・いろんな意味でオリンピックを楽しんでね
・まさにニュース速報だな
・体操選手じゃ体重軽すぎて検証になってないよ
・調査報道ってやつね
・ボクも段ボールベッド1つ欲しいです
・このベッドっていくらするの?

※画像:TikTokより引用
https://www.tiktok.com/@ilonamaher/video/6987711859436555526

(執筆者: 6PAC)

関連リンク

  • 7/27 13:00
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます